安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

Herbal Note Simples

大分前のことになりますが^^;
八ヶ岳山麓にある”Herbal Note Simples"(ハーバル・ノート・シンプルズ)に行ってきました。

f0233414_21495443.jpg

古民家を改装して、ハーブのお店として復活させた
とってもシンプルな佇まい。

f0233414_21454127.jpg

日本に初めてハーブを本格的に紹介した萩尾エリ子さんのお店です。
どのハーブも愛らしく素敵ですね^^

f0233414_21464735.jpg

お店には、ハーブティーやアロマ・エッセンス、など、
香りに関するハーブの品が沢山あって、目移りしてしまいそう^^;

f0233414_21475741.jpg

その人の体調に合わせたハーブも調合してくれる”マイブレンド”もお願いすることが出来ます。

f0233414_21485871.jpg

お庭もあり、ここで数種類のハーブを無農薬で育てているそうです。

f0233414_221483.jpg

ハーブや香りが大好きな方は、必見のお店ですよ^^
# by azumino-macro | 2015-05-25 22:03 | スローフード
以前に、鹿の食害で壊滅状態となった中山高原の菜の花畑ですが、
今年は、どうなっているのか、GWに覗きに行って来ました^^v

f0233414_2127202.jpg

ご覧下さい!
見事に、再生していました!^^v

f0233414_21285020.jpg

その後、防護柵を設けることで、何とか、菜の花が食べられてしまうという被害はなくなったようです。

f0233414_21324019.jpg

黄色い菜の花畑の向こうには、白い頂きの北アルプスがそびえ、そして蒼い空に白い雲・・・。

f0233414_21341255.jpg

中山高原の菜の花畑が再生してくれて、嬉しいです^^

GWのお薦めスポットです^^

f0233414_2137227.jpg

是非、一度、中山高原に遊びに来て、
この風景を直接、ご自分の眼で確かめてみて下さいね^^

f0233414_22233344.jpg

この雄大で美しい風景を見ているだけで、
いま、生きていることに歓びが湧いてきますよ♪
# by azumino-macro | 2015-05-10 21:37 | 信州あれこれ

安曇野水田水鏡2015

今年も楽しみにしていた、安曇野風物詩、水田水鏡^^

f0233414_2343526.jpg

田植えをする前に、田んぼに水が入れられてからの数日間のみ見られる安曇野の美しい風景です。

f0233414_23194243.jpg

しかし、今年は天候の異変で、GW間近になってから急に気温が上昇し、
暖かくなってしまった水面には、アオコが発生><;

f0233414_2384681.jpg

撮影が出来そうな田んぼをやっと見つけ、何とか、写真は撮れましたが・・・^^;

f0233414_231049.jpg

今年の水田水鏡は、イマイチの感じで、終わってしまいました^^;
ナンダカナァー^^;

ま、また、来年に期待しましょう♪ ^^;
# by azumino-macro | 2015-05-09 23:12 | 安曇野あれこれ
GW少し前に、冬季閉鎖になっていた美ヶ原への林道が開通になったので、
冬の間、お預けになっていた北アルプスの絶景を見に、行ってきました^^

f0233414_20593976.jpg

やはり、この風景ですね^^

f0233414_2104690.jpg

素晴らしい!の一言です^^

f0233414_2113857.jpg

手前の蝶ケ岳の向こうに穂高連峰、そして、常念岳の向こうに槍ヶ岳の矛先が少しだけ見えていますね^^;

f0233414_2135393.jpg

そして、後ろ立山連峰の爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳へと続きます。

f0233414_2151175.jpg

こちらは、乗鞍岳です。

f0233414_216821.jpg

乗鞍岳から穂高連峰に至る山並みは、こうなっています。

f0233414_2172835.jpg

山頂に白い雪を被った一直線の山稜の連なりは、息をのむほどの美しさです^^

f0233414_2192758.jpg

それで、美ヶ原、と言うのでしょうか?^^;

f0233414_21185482.jpg

きっと、そうだと、独り合点^^;

f0233414_21113826.jpg

残念ながら、この日は、PM2.5の影響で、浅間山方面(上田方面)、南アルプス方面(甲府方面)は、
ぼやけていて、ほとんど見えませんでした。

f0233414_2115378.jpg

木のてっぺんで、野鳥が、声高らかに、春の到来を告げていました^^
(鳴き声からだけでは、何の鳥なのか?よくわかりませんでした^^;)
# by azumino-macro | 2015-05-07 21:16 | 信州あれこれ

安曇野桜風景2015

遅くなりましたが、
今年の安曇野の桜のある風景を少しばかりご披露いたしますね^^

f0233414_2183492.jpg

こちらは、常念道祖神の桜です。

f0233414_2194327.jpg

そして、今年も見事に咲きました”国営アルプスあづみの公園”内にある枝垂桜。

f0233414_21121027.jpg

堀金の田多井(たたい)にある田多井観音堂のシダレザクラ。

f0233414_21153886.jpg

今年は、見事な花のつきでした^^

f0233414_21172252.jpg

そして、黒沢川土手の桜並木。

f0233414_2118414.jpg

桜の木の本数で言ったら、ここが一番の名所でしょう^^

f0233414_21195725.jpg

見事です^^
ちょうど、桜の見ごろと良いお天気が重なり、絶好の撮影日よりとなりました^^

f0233414_2122114.jpg

拾ヶ堰(じっかせぎ)の桜。

あ~、途中の柳の枝が切られてしまい、残念!><;
絵になっていたのに・・・・。

というわけで、急ぎ足で桜の名所を回った一日でした^^v
# by azumino-macro | 2015-04-30 21:27 | 安曇野あれこれ
松本市にある”ゆるカフェ日和manaya”さんで開催された
「カラダにやさしい自然のお手当て講座」のご報告です^^

f0233414_2225573.jpg

講師は、千葉県からお越しいただきました吉度日央里先生です。
昨年『カラダにやさしい自然のお手当て法』という本を出されました。

今回は、その本の中から、4つのお手当て法をデモストレーションして頂きました。

f0233414_225298.jpg

まずは、マクロビオティックの基本、「陰陽」のお話しから。

f0233414_2265646.jpg

吉度さんのお話は、とても面白くて、とても分かり易いので、
参加者のみなさんもメモを取りながら、笑いながら、頷きながら、という光景が。

f0233414_22132097.jpg

デモストレーションは、第一大根湯、大根おろし汁入り玄米スープ、青菜の枕、豆腐パスターでした。

f0233414_22181668.jpg

講座の後は、お楽しみ、manayaさんのランチです^^

今回は、シンプルなマクロビオティックの基本食、と言った感じのメニューにして頂きました。

吉度さんのご提案で、玄米の一口目だけ、300回噛みに挑戦しました^^;

f0233414_2220197.jpg

参加者のみなさん、ありがとうございました。

吉度さん、お疲れ様でした。
とてもためになるお話しで、日常生活の中で活用して行きたいと感じました。
また、信州にいらして、マクロビオティックの智慧をシェアして下さいね。

ありがとうございました^^
# by azumino-macro | 2015-04-27 22:23 | Macrobiotic

安曇野の春

長い長い冬が終わり、安曇野にも本格的な春がやって来ました!

f0233414_22131755.jpg

冬季閉鎖になっていた長峰山の林道も開通したので、
安曇野の絶景ビューポイントに早速行ってきました。

f0233414_22155184.jpg

久しぶりに見るこの広がり、やっぱりいいですね!

f0233414_22165292.jpg

遠く後ろ立山連峰まで見渡せます。

f0233414_22174234.jpg

厳しい冬を乗り切った後の、お楽しみの風景が広がります。

f0233414_22191752.jpg

木々も萌え、薄らと若草色に染まります。

f0233414_2223460.jpg

春の短い間だけの萌え色が広がります。

f0233414_22232825.jpg

春の宵は、柔らかく、暖かいです^^
# by azumino-macro | 2015-04-16 22:26 | 安曇野あれこれ
『カラダにやさしい自然のお手当て講座』を、下記の要領で開催することになりました。


日 程 : 4月13日(月)10:00-13:30

参加費 : 3500yen /15名(先着順 予約制)/お子様連れOK

会 場 : ゆるカフェ日和「manaya」
       松本市野溝木工1-6-56 0263-31-0901

【実習内容】 第一大根湯、大根おろし汁入り玄米スープ、豆腐パスター、青菜の枕
         マクロビオティックランチ(manayaランチ) & 質疑応答

講 師 : 吉度(よしど)日(ひ)央里(をり)(オーガニックライフスタイル・ジャーナリスト)
        『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)著

高熱時に丼いっぱい飲んでふとんをかぶると全身から汗が吹きだして、みるみるうちに熱が下がる「第一大根湯」。カップ1杯を継続して飲むと、カサカサのアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、高血圧、右の肩こりなどにも効果があります。

一気に熱を下げる「第一大根湯」に比べ、穏やかに解熱するのが「大根おろし汁入り玄米スープ」です。頑強な人には「第一大根湯」が、そうでない人には「大根おろし汁入り玄米スープ」が向きます。

高熱時の外用にいい豆腐パスターと微熱にいい青菜の枕も覚えておくと、いざというとき助かります。


【ご予約は、マクロビオティック・キッチン psyche6330@yahoo.co.jpまで】

昔から日本に伝わってきた伝統的な自然のお手当て法を、
昨年、『カラダにやさしい自然の手当て法』(パルコ出版)を出版された
吉度日央里さんを講師にお迎えして、教えて頂きます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪
# by azumino-macro | 2015-03-22 21:41
マクロビオティック応用クラスの3月のメニューは、
ガッツリ食いの大好きな男性でも大満足♪というお料理にしてみました^^

f0233414_21215477.jpg

玄米のビビンバ丼

f0233414_21574339.jpg

雑穀ハンバーグ

f0233414_21593362.jpg

切干大根と人参のオレンジ風味のサラダ

f0233414_2201042.jpg

オートミールクッキー

f0233414_2203928.jpg

苺ミルク
# by azumino-macro | 2015-03-16 20:59 | マクロビオティック料理教室
マクロビオティック応用クラス2月のメニューは、
お雛祭りが近いので、それにちなんだお料理です。

f0233414_20503463.jpg

玄米散らし寿司。
上に乗っている炒り卵ふうのものは、お豆腐です。
ケーキのように盛り付けてみました^^

f0233414_20544118.jpg

うなぎもどきの蒲焼風
見た目も食感も、うなぎにそっくり^^
ホンモノより、美味しいとの声も?(笑)

f0233414_20513863.jpg

温野菜サラダと甘酒豆乳ソース

甘酒豆乳ソースは、まるでマヨネーズのよう。
マヨラーの方には、ピッタリの調味料です。

f0233414_2053216.jpg

大豆のつみれ風すまし汁
中に、大豆でつくったつみれを入れました。

f0233414_2285121.jpg

デザートは、苺大福。

f0233414_2281399.jpg

餡は、レーズン小豆。

中の苺が、なんとも可愛らしいお雛祭りらしい和菓子です。
# by azumino-macro | 2015-02-27 20:39 | マクロビオティック料理教室