安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

散歩日和 大王わさび農場へ

冬に逆戻りしたかのように寒かった昨日とは打って変わって、
今日は、穏やかなお天気で、絶好のお散歩日和でした^^

引越し以来時間がなくて、なかなか実行できなかった安曇野散歩。
今日こそ決行!とばかり、近くのお気に入りの散歩道へ行ってみることに。

目的の場所は、万水川のほとり「せせらぎの小路」というステキな名前の土手道です。


f0233414_22153055.jpg



数年前初めて安曇野を訪れた際、
その土手からの眺めのあまりの素晴らしさに圧倒され、
その後もその時受けた感動が忘れられず、
ついにはこの素晴らしい風景を眺めながら暮らしたいと思うようになり・・・
・・・・今に至ります^^


f0233414_2233078.jpg



北アルプスを眺めながらゆっくり歩いていると、
青空にはトンビがゆったりと舞っています。
トンビの鳴き声(ピュ~ロロ~)もなんだかノンビリ聞こえます。
(飛んでいる鳥を撮影するのは難しくて、こんな写真しか撮れませんでした^^;)


f0233414_222797.jpg



30分ほど歩くと、観光地として有名な「大王わさび農場」に到着。
ここは、安曇野を訪れる観光客なら一度は足を運ぶ安曇野の有名な観光スポットです。
観光地と言っても、本当にわさびを栽培している私営農場だそうです。


f0233414_22305762.jpg



今日は平日なので、観光客はまばらでしたが、
GWともなると、近くの道路が大渋滞するほど混むそうで、
その人気の高さが伺えます。


f0233414_2364275.jpg



こちらは、黒澤明監督の映画「夢」で使われたセットの水車小屋です。
映画で使われたものが、そのまま大王わさび農場の敷地内に残されているのですが、
周りの風景と一体化しているので、まるで昔からここにあったかのようです。

この水車小屋の辺りの風景は、
日本の原風景と言っても過言ではない程どこか懐かしい雰囲気があり、
撮影スポットとして多くの観光客に愛されています。
by azumino-macro | 2010-04-08 23:26 | 安曇野あれこれ