安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

暑い日には、マクロビオティックカレー!

今日の安曇野地方の最高気温は、27℃!
春を通り越して、完全に初夏の装いです^^;

突然ですが、こんな暑い日には、やっぱりカレーですかね?(笑)

カレーはからだを冷やすので、我が家では冬場は食べませんが、
今日は、日中とても暑かったので、秘密兵器(!?)を使って
KIIXインストラクターコースでご馳走になった
マクロビオティックカレーを真似て、久しぶりにカレーを作ってみました^^

その秘密兵器とは、地和子マクロビオティッククッキングスクールの
地和子先生がレシピ開発されたマクロビオティックカレーのルウです。

たまねぎをウォーターソテーし、甘みを十分に引き出し、
(ウォーターソテーに使ったお塩は、キパワーソルトだそうです)
お水を一滴も使わずに作ったという、本格的カレールウ!

f0233414_20391743.jpg


凍っているルウをお鍋で溶かすだけ^^;
中には、サイコロサイズのテンペが入っています。

このカレールウを使うと、
インド人もビックリ(古いですね^^;)のおいしいカレーが瞬く間に!

ターメリックライスにして、ソテーした野菜を添えました。

おいしくて便利なこのマクロビオティックカレールウ!
今はもう製造していないそうで、とっても残念です・・・。

まぼろしのカレールウということで、じっくりと味わいます^^
by azumino-macro | 2010-05-03 21:46 | Macrobiotic