安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

こっふぇる梅太郎


「こっふぇる梅太郎」さんは、安曇野にある天然酵母のパン屋さんです。
そして、安曇野に引っ越す前からの唯一の知り合いでありお友達でもあります^^

こっふぇる梅太郎さんは、穂高神社の敷地内にあります。

f0233414_2255486.jpg

以前に観光で訪れた際に、よく立ち寄ってパンを買い、
その時にいろいろと安曇野についてお話をしたりして、親しくさせていただくようになりました^^

お客のひとりひとりに温かく接してくれるこっふぇるさんの姿勢と
その人柄が滲み出ているようなパンの味が、多くの人を引き付けるようで、
お昼にはもうパンが売れ切れていることもあるという安曇野では大人気のパン屋さんです。

f0233414_2271312.jpg

我が娘は、こっふぇるさんのパンが大好きで(特にかぼちゃクロワッサン!)
今まで食べたパンの中で一番おいしい!と絶賛しています。

f0233414_2210487.jpg

マクロビオティックな観点からは(特に病気治癒中の時は)、
焼いた粉物の摂り過ぎは、小腸の滞りを招くと言われているので、
クッキー、クラッカー、ケーキなどの焼いた粉物は、普段はほとんど食べませんが、
こっふぇるさんのパンだけは、時々楽しみにいただいています^^

f0233414_22162845.jpg

天然酵母というと、ハード系のパンが多いのですが、
こっふぇるさんのパンは、どちらかというとソフトなパンが多いので
(ブールなどのハードなパンもありますが)
ハード系の硬くて重いパンが苦手な方には、お薦めです^^

f0233414_1264082.jpg

中でも私は、その名もかわいい”ころりん”というパンが大好きで、
ころりんは、プレーン、ゴマ、クルミ、ブドウと4種類あります。

”かぼちゃのブール”という名のころりんと同じ形のパンも
かぼちゃの甘みがほんのりして、とてもモチモチしておいしいです^^

f0233414_22201784.jpg

お店には、パンの他にも雑貨や小物やお茶などいろいろなものを置いています。
置いてある作品は、こっふぇるさんのお友達のものだそうで、
ひとつひとつが個性的で楽しい作品が多いです。

f0233414_22254037.jpg

こっふぇる梅太郎の梅太郎は、版画家の畦地梅太郎からとったそうで、
畦地梅太郎さんの絵のイメージにピッタリの心和むお店です^^

f0233414_2313497.jpg

天然酵母は、農林61号の玄麦をこの石臼で自家製粉した全粒粉で作っているそうです。
小麦粉は、100%国産小麦、その他の材料も厳選したものを使っています。

購入したパンは、お店の奥にある椅子とテーブルで食べることができます。

また、遠方の方は、こっふぇるさんのパンを、ネットで注文して送ってもらうこともできます。
ご希望の方は、ぜひこちらからどうぞ!^^
by azumino-macro | 2010-05-30 23:17 | スローフード