安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

魔法のお弁当箱


安曇野に引っ越してきてから、早2ヶ月が経ちました!

登校のため朝7時過ぎに家を出る娘のために、
学校のある日は毎日お弁当を作る日課にもようやく慣れてきました^^:

f0233414_227479.jpg

どんなおかずであろうとも(前の晩の残り物のおかずであろうとも!^^;)
このお弁当箱に入れると、お友達に「おいしそ~」と言われるそうで、
最近この魔法の(?)お弁当箱の出番が非常に多くなってきています^^;

今日のお弁当のメニューは、
   大根葉入り玄米ご飯、車麩のカツ、にんじんグラッセ、蒸しブロッコリー

こう写真に撮って見てみると、ご飯の量が、
マクロビオティック標準食の指針である「食事量の半分~7割はご飯」という
基準量を下回っているので、次回からは気をつけなくてはいけませんね^^;

現代人は、ついついおかずを食べ過ぎてしまいがちです。

マクロビオティックの創始者桜沢如一先生が考案した究極の食事である七号食
(食事は、玄米ご飯、ごま塩のみ、飲み物は、三年番茶だけ)を
なぜか娘がやりたいと意欲的なので、親子でやってみようということになっているのですが?^^;

当然、七号食を実行している間のお弁当は、玄米おにぎりだけ、ということになりますね^^;

食事の支度やお弁当の準備は簡単で助かりますが、
毎日、玄米おにぎりだけのお弁当を見た友達の反応がついつい気になってしまう私です^^:
(母親の手抜き?と思われるのは必至でしょうねぇーー;)
by azumino-macro | 2010-05-31 22:42 | 日々のあれこれ