安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

国営アルプスあづみの公園 - 堀金・穂高地区


国営アルプスあづみの公園は、
堀金・穂高地区が平成16年7月24日に、
その後、大町・松川地区が平成21年7月18日に開園しました。

f0233414_20415544.jpg

堀金・穂高地区の公園には、娘がまだ小学生だった頃、何回か遊びに来たことがあります。
その頃は、娘の世話に追われて、ゆっくり園内を見て回ることができなかったのですが、
今日は、時間を気にせず、ゆっくりのんびり、散策することに^^

f0233414_20485344.jpg

公園内からは常念岳が山裾まで見えて、なかなかのグッドロケーションです^^

f0233414_2125375.jpg

常念岳はこのところず~っと雲に覆われていたので、その姿を目にするのは、本当に久しぶりです。
(実は、今日も午前中は厚い雲に隠れていたのでした)

いつの間にか、雪形の常念坊も消えていて、
しばらく見ないうちに、着実に夏山へとその山姿を変えようとしています。

f0233414_21165321.jpg

園内では、夏鳥郭公の声が聞こえ、初夏を告げる花も咲いていました。
シャガです。

f0233414_21171725.jpg

あやめ。

f0233414_21175733.jpg

きすげも咲いていました。

f0233414_20541882.jpg

今日は、日差しが強く、雲も入道雲のような雲で、夏がすぐそこまで来ていることを感じます。

これから梅雨にかけては、ますます山は雲に覆われる日が多くなるので、
その姿を楽しめる日は少なくなりそうですね・・・。
by azumino-macro | 2010-06-01 21:27 | 安曇野あれこれ