安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

レンゲツツジ咲く高ボッチ高原


今日は、朝から良いお天気で、梅雨の晴れ間となり、
長野県内は日中の気温が30℃を超える暑さとなりました^^;
明日から来週にかけてまた梅雨空に戻り、お天気がぐずつく日が続くようなので、
今日は、とても貴重な一日です。

この貴重な晴れの日を有効に過ごそうと、
塩尻市にある高ボッチ高原に咲き始めたばかりのレンゲツツジを見に行ってきました。

高ボッチの「ボッチ」は、日本各地で伝承される巨人のダイダラボッチの「ボッチ」で、
高ボッチ高原は、ダイダラボッチが腰を下ろして一休みした場所なのだそうです^^;

f0233414_21515348.jpg

なるほど。
ダイダラボッチもきっと、ここに腰掛け、眼下に広がる諏訪湖を見下ろしたことでしょう?^^;

f0233414_22313322.jpg

この暑さで、空が白く霞んでしまい、イマイチはっきりと写っていませんが、
遠くに南アルプスの雄姿(甲斐駒ケ岳、北岳、千丈岳)をうっすらと見ることができました^^
(懐かしい~、昔登りましたね~^^)

f0233414_22343174.jpg

また、八ヶ岳連峰の山々も稜線を連ねています。(こちらも何回か行きましたね~)

f0233414_229423.jpg

その他、中央アルプスの木曽駒ケ岳、
乗鞍岳から穂高、そして安曇野から見える北アルプスの秀峰が連なります。
(写真にボンヤリとしか写らなかったので、UPしません。スミマセン^^;)

視界を遮る物がない360度のパノラマビュー!
その上、高原の涼風に吹かれて、気分爽快です!^^

f0233414_2228083.jpg

もちろん、レンゲツツジも、咲いていました!
その数、約三十万本といわれている高ボッチ高原のレンゲツツジですが、
残念ながら、まだ蕾のものが多く、今週末から来週にかけてが見頃のようです^^;

満開のレンゲツツジは、きっとオレンジ色のカーペットとなって、高原を彩ることでしょう^^

f0233414_22454512.jpg

今日は、下界の暑さとは無縁の高原の爽やかな風に吹かれて、
夏休みを先取りしたような気分を味わうことができました^^

梅雨明けの後に始まる夏休みには、高山植物が咲き乱れるお花畑を鑑賞しようと、
多くの観光客が涼風を求めてこの高ボッチ高原を訪れることでしょう^^
by azumino-macro | 2010-06-17 22:58 | 信州あれこれ