安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

黒沢の滝


今日は、朝から良いお天気で、気温も午前中から上がり気味。
お散歩するにはちょっと暑いので、安曇野市内にあるという滝を、涼を求めて、見に行ってきました。

細い山道を対向車があったらどうしようとヒヤヒヤしながら運転して行くと、この先車両通行止の看板が!^^;
黒沢不動尊という神社の手前で車を降り、川沿いの舗装された山道を歩くことに。
勢いよく流れる川の清流は、旧三郷村の水道水として使われているほどのきれいな水です。

f0233414_22255433.jpg


30分ほど登っていくと、水の爆音が大きくなってきました。
山道の終点にあったのは、「黒沢の滝」とよばれる高さ30mの二段滝です。


f0233414_2220843.jpg


安曇野市の有名な観光名所というほどの滝ではないので、
小さな滝だと思っていたのですが、なかなか見応えのある滝でした!
その流れ落ちる水の迫力に、ただただ圧倒されます。


f0233414_2362746.jpg


滝壺に落ちる水がミストシャワーのように降りかかってきて、涼しくていい気持ちです^^
滝の周りにはマイナスイオンが溢れていて、まるで天然クーラー!(古いなぁー!ーー;)

山道の途中にあった黒沢不動尊では、毎年5月8日に信者が滝に打たれた後、
神社にて五穀豊穣を祈るという神事が執り行われるそうです。

今日の安曇野の最高気温は30℃近くまで上がったようですが、
黒沢の滝の周りには、霊場に相応しい神聖な冷気(霊気?)が漂っていました^^;

これからの夏の暑い日には、滝めぐりも涼しくていいですね^^
by azumino-macro | 2010-06-19 23:49 | 安曇野あれこれ