安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

有機エクストラバージンオリーブオイル


先日、取手の地和子先生の講習会に参加した時、「このオリーブオイル、とってもおいしいのよ。」と
スペイン産のオーガニックのオリーブオイルの瓶を見せてくれました。

f0233414_23302044.jpg


詳しく聞いてみると、かの有名なアンチェ*ロのオリーブオイルよりもおいしい、との話。
それならば、と1本購入して、早速使ってみることに^^
もちろん、農薬、化学肥料、化学薬品は一切使っていません。


f0233414_232279.jpg


封を開けて、ちょっと舐めてみると、確かに、あの独特なオリーブの香りと味が濃厚です。
今日は、このオリーブオイルを使って、玄米パエリアと豆と野菜のサラダを作ってみました。


f0233414_23263494.jpg


パエリアの中には、タマネギ、エリンギ、ニンジン、ゴボウが入っています。
パエリアは玄米の方がおいしいとは、家族の声。
ご飯をパラッと仕上げるには、玄米はもってこい、なので、チャーハンも玄米の方がおいしく出来ます^^


f0233414_2327650.jpg


サラダは、お豆と今が旬の野菜を小さめにカットして、オリーブオイル、梅酢、レモン汁、塩と胡椒で和えただけ^^;
長イモも入れたので、長イモのシャキシャキした食感が、アクセントになりました^^

サラダは山のように作ったのですが、あっという間になくなってしまいました^^
今日は、一日中、雨が降ったり止んだりという梅雨特有のお天気で、気温と湿度が高く蒸し暑かったので、
身体がきっと陰性なものを求めているのでしょう。

油の中では陰性なオリーブオイルを使ったお料理は、これからの暑い季節にピッタリですね^^

そして、オリーブオイルもいろいろあって、味がそれぞれ随分と違うということが、よくわかりました。
シンプルなお料理ほど、使う調味料や油の良し悪しが、お料理のおいしさに影響します。

スペイン、アンダルシア産のこのオリーブオイルは、今年の夏、我が家で大活躍してくれそうです^^
by azumino-macro | 2010-07-03 23:08 | Macrobiotic