安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

美ヶ原高原に吹く風は・・・


今日もまたまた最高気温を記録した安曇野!@@;

そう言えば、先日の乗鞍岳の山頂は涼しかった!
こんな暑い日は、山の上の高原の涼風に吹かれるのが一番、とばかり、
松本市と上田市にまたがり、標高2,000mに位置する美ヶ原高原まで行ってきました^^;

美ヶ原は、深田久弥が選んだ「日本百名山」にも選ばれている名峰ですが、
1981年にビーナスラインが開通してからというもの、車で手軽に行かれる山となっています。

f0233414_2212889.jpg

青い空に白い雲!
高原は、すっかり夏の装いです。

f0233414_22153020.jpg

山頂には牧場が広がっていて、見渡す限りの草原!
視界を遮るものがないので、360度のパノラマを堪能することができます^^

f0233414_22144937.jpg

1954年に、霧鐘塔(霧で視界が悪い時に登山者のために鳴らす鐘の塔)として建てられ、
今は、美ヶ原のシンボルとなっている「美しの塔」

f0233414_22164367.jpg

遠くに見える八ヶ岳連峰を背景に、放牧された牛や馬が、のんびりと草を食んでいます。

今日の強烈な暑さのせいか、残念ながら、高原を吹き抜ける風は、
標高2,000mの山頂においても、涼しいという感じではありませんでしたが、
美ヶ原ならではの大パノラマの風景を眺めながらの散策は、気分を爽快にしてくれます^^

f0233414_22185748.jpg

今日一番印象的だったショットはコレ。
なぜか、この二頭の馬は、お互いの首をこすりつけあって離れようとしません。
まるでハグしているかのよう・・・?^^; (恋人同士なんでしょうかねぇー^^;?)

f0233414_8342073.jpg

子供の頃から何度も訪れたことのある美ヶ原。

夏休みの思い出として脳裏に焼きついているのは、まぎれもなく、この開放感溢れる雄大な風景。
信州の高原の思い出は、私の幼い頃の夏休みの思い出に直結しているようです^^
by azumino-macro | 2010-07-23 22:56 | トレッキング