安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

夏は、コレ!万水川~犀川ラフティング!


夏休みを利用して安曇野に遊びに来てくれた中学時代の友人のために
短時間で安曇野の良さを味わってもらおうと娘が計画したのは、
万水川から犀川へとゴムボートで下るラフティングでした!

f0233414_2291524.jpg

今日はアメンボウさんのガイドで、豊科運動公園近くの万水川より入水し、
万水川を大王わさび農場へと下り、犀川へ出て、犀川を終点の木戸橋まで下ります。

f0233414_22132352.jpg

さあ、どんな冒険が待っているでしょうか!?
ワクワクドキドキのラフティングの冒険の旅へ出発です!

f0233414_22162656.jpg

今日の安曇野は、34℃を越す気温で、照りつけるような日差しの中、
写真を撮ろうと川辺でボートが来るのを待っていた私は、例のごとく猛暑で汗だくでしたが、
水面を滑るように進むボートは、見ているだけで涼しくて快適そうです^^

f0233414_22165633.jpg

そして、ボートは、あの大王わさび農場にある水車小屋のわきを流れる清流へと下っていきます。

f0233414_22212596.jpg

この清流は、養殖に使われた安曇野の湧き水が流れ込んでいるので、
夏場でも13~14℃しかなく、とても冷たいということです。

f0233414_2226309.jpg

また、この辺りは水深1m以下で、流れも穏やかなので、みんなボートから降りて、この通り!
今日のような暑さの中、川の中での水浴びは、冷たくてサイコーでしょう!^^;
(気持ちよさそ~!私も水浴びしたかった~~!)

f0233414_22305044.jpg

そして、犀川へ出て、大きな川の流れにラフティングの醍醐味を味わいます^^
荒い波も難なく乗り越えていきます^^;
(ワーワーキャーキャーといった黄色い声が、遠くから聞こえましたが・・・^^;)

f0233414_2229926.jpg

ラフティングをしたメンバーは、ボートに乗っていた間は、涼しくて快適だったそうですが、
今日は、カメラマンに徹した私は、目眩がするほど暑かったです@@;
(ラフティングは以前に一度やったことがあるのですが、
 季節は秋だったので、水に飛び込むことはできませんでした^^;
 真夏のラフティングは、涼しくてとっても気持ちがよかったそうです^^)

安曇野の清流でのラフティングは、きっと忘れられない最高に楽しい思い出となったことでしょう^^
夏休みに安曇野を思いっきり味わった高校生4人、明日はもうお別れです。
by azumino-macro | 2010-08-02 22:48 | 安曇野あれこれ