安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

大人の休日倶楽部のCM


突然ですが、デジカメの具合が悪く、画像をPCに取り込めなくなってしまいましたーー;
今日撮った写真をUPできなくなってしまったので、
代わりに今日は、TVで只今放映中のJR東日本の大人の休日倶楽部のCMについてちょっぴり^^;

「美しいものを見るなら、こころもからだものびやかでなくっちゃ。
安曇野から見る北アルプスがそう言っていました。」

という吉永小百合さんのナレーションで始まるTVCMをご覧になった方も多いと思いますが、
吉永小百合さん演じる女性が、自転車に乗って走るのは、以前にも何回かご紹介したことのある万水川^^
(吉永さんが「鳥の声がするー」と「気持ちがいいわねぇー」と言っている場面は、
私のお気に入りのいつもの散歩道、万水川の土手道「せせらぎの小路」ですね^^)

f0233414_1111990.jpg

背景の北アルプスの稜線に残っている雪の量から察するに、
安曇野が一番美しい季節、5月中旬~下旬にかけて撮影されたのではないかと思います。

f0233414_1185085.jpg

吉永さんと連れの男性(夫婦という設定なのでしょう)が訪れたのは、ブログでもご紹介した碌山美術館。
(絵画を観賞している場面は、高橋節郎記念美術館です)

f0233414_1294413.jpg

お二人が、ぐるりと自転車で走り抜ける道祖神がどこの道祖神だかちょっとわからなかったのですが^^;
(道祖神は、安曇野界隈だけでも300体ほどあるようなので、同定は難しいです^^;)
国営アルプスあづみの公園近くの道祖神のようです。

このCMは30秒と短いですが、安曇野の観光スポット数箇所が上手に盛り込まれていて、
安曇野の魅力が凝縮されていると感じます^^

安曇野ファンとして、こんなかたちで、安曇野が全国にPRされるのは、とっても嬉しいですね^^

安曇野市の観光用キャッチコピーは、「こころが乾いたら、また来よう安曇野へ」だそうなので、
お盆休みは終わってしまいましたが、50歳からと言わず、いつでも安曇野に来て、
こころを潤し、そして、こころもからだものびやかになって下さいね^^
by azumino-macro | 2010-08-16 23:01 | 安曇野あれこれ