安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

食用ほおずき


いつも新鮮野菜を購入している「ファーマーズガーデンあかしな」で、
ちょっと珍しい代物を見つけました!

f0233414_22552725.jpg

ほおずき、です。
エ?珍しくないって?
観賞用のほおずきは珍しくないですが、食べられるほおずきは、初めて見ました^^;

f0233414_22564272.jpg

中は、観賞用のぼおずきと変わりありませんが、
しいて言えば、全体的にオレンジ色が少し薄いかもしれません。

肝心のお味ですが、少しばかりマンゴーのような甘みとレモンのような酸味が口に広がります。
この食用ほおずきは、外国産で、物珍しさから近年日本でも栽培されるようになったそうです。

f0233414_2322757.jpg

それから、これもちょっと変わった形の野菜で、名はシカクマメ。

f0233414_2323958.jpg

切り口はこんな感じです。
シカクマメといっても、お味は、インゲンに似ていますが、ちょっとほろ苦いです。
また、食感がシャキシャキしていて、歯ごたえがあります。

最近、変わった食感や形の野菜を見かけることが多くなりました。
中には、想像つかない野菜も!

f0233414_236989.jpg

最初この二つを見た時は、カボチャかコリンキーだと思ってしまいましたが、
実は、両方とも、ズッキーニだそうです^^;

f0233414_23145726.jpg

割ってみても、やはりカボチャに似ていますね^^;
(ズッキーニはカボチャの仲間ですから、似ていて当然?)

f0233414_23274681.jpg

コリンキーは、こちら。
これは、れっきとした生食用のカボチャで、皮も実も柔らかく、生で食べられます。

f0233414_23281930.jpg

割った中身は、上のズッキーニとよく似ていますが、
味は異なり、ズッキーニの皮は特に硬くて、コリンキーの柔らかい皮とは大違いです^^;

最近は、ちょっと珍しい野菜がブームなのでしょうか?
珍しい野菜でも、おいしい野菜は、大歓迎!

でも、あの皮の硬いズッキーニは、どうやって食べたらいいのか悩みます^^;
(包丁で切るのも大変です。カボチャの皮より硬い野菜って、あるんですね!^^;)
by azumino-macro | 2010-09-08 23:49 | スローフード