安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

安曇野 翁


昨日の記事で松本で屈指のお蕎麦屋さん「そば処浅田」をご紹介したからには、
安曇野で評判のお蕎麦屋さんをご紹介しないのは、片手落ちというものですよね^^;

f0233414_20484342.jpg

安曇野にもいろいろおいしいお蕎麦屋さんはありますが、
今日はその中でも、池田町の北アルプスを見渡せる山の中腹にある「安曇野 翁」をご紹介します。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、「安曇野 翁」はその店名からもわかるように、
あの有名な蕎麦打ち名人「翁達磨」の高橋邦弘さんのお弟子さんが
暖簾分けしてもらい安曇野に開店したお蕎麦屋さんです。

f0233414_20501929.jpg

高橋邦弘さんは、NHK教育テレビ・趣味悠々で「こだわりのそば打ち入門」の講師をし、
その後も蕎麦行脚と称して、おいしいお蕎麦の打ち方を広めるため、
現在でも全国各地を飛び回っている蕎麦の世界では有名な蕎麦打ち職人です。

その高橋名人直伝のお弟子さんのお店というのですから、期待も膨らみます^^

f0233414_2052758.jpg

そばは、二八のざるそばと、

f0233414_2112382.jpg

いなかそば(十割そば)。
そして、辛い大根おろしが付いた辛味そばと鴨南蛮があります。

f0233414_213377.jpg

そして、つゆはきりっと辛口。
もちろん、私好み^^

そして、ここでも、根曲がり竹で編んだざるを使っています^^

f0233414_20512420.jpg

さすが、達磨グループのお蕎麦屋さんだけあってということなのか、食べながら唸ること仕切り。
賛否両論あるかと思いますが、二八そばの喉越しは抜群で、完成度が非常に高いという感想を持ちました^^
あまりにするするとお腹の中に収まってしまうので、男性なら、ざる1枚では足りないかもしれませんね^^;

f0233414_20524495.jpg

大通りの入り口に立っていた木製の看板と同じ「翁」の文字が書かれた書が、
お店の入り口に飾ってありました。

安曇野にお蕎麦を食べに来る観光客の方も多いと思いますが、
「安曇野 翁」は、お店の窓の外に広がる北アルプスと安曇野平の素晴らしい景色を眺めながら、
ゆっくりとおいしいお蕎麦を味わうことができる一度は訪れて欲しいお勧めのお蕎麦屋さんです^^
by azumino-macro | 2010-09-16 22:25 | そば三昧