安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

紅葉の八方尾根トレッキング

10月に入り、安曇野にも秋本番という景色が広がっていますが、
まだまだ紅葉を楽しむには早いようで、樹木の葉の色に変化はありません。

ですが、もうすでに高い山の上の方では紅葉が始まっていて、
今頃はちょうど2,000m辺りが紅葉の見頃となっているようなので、
夏に高山植物のお花畑を見に行った八方尾根に行ってみました。
(八方池は、標高約2,000m)

f0233414_2242656.jpg

まず初めにゴンドラadamで、うさぎ平(標高約1,800m)まで上がります。
次に乗る第1リフトの乗り場までの間に鎌池があり、その周辺はもうすでに紅葉まっさかり!

あまりの美しさに、思わず歓声が出てしまいます^^;
f0233414_22451397.jpg

リフトを二つ乗り継いだ後、八方池まで1時間ほど登っていきます。

第1ケルンと第2ケルンの先に広がるのは、ただの霧・・・・。
先回に引き続き、今回も北アルプスは見えませんでしたーー;

f0233414_22521875.jpg

ナナカマドが真っ赤に紅葉していました!
赤い実もなっていて、ナナカマドの赤は、山全体の紅葉の色を引き立たせてくれますね^^

f0233414_9145173.jpg

八方池に着いても、辺りは霧で何も見えませんでしたが、
(晴れていれば、八方池の向こうに白馬三山がそびえているのが見えるということですが?^^;)
しばらくすると霧が晴れてきて、八方池だけは、何とか写真におさめることができました^^v

f0233414_239982.jpg

雲の切れ間から、時折美しく紅葉した唐松岳のカールが顔を覗かせます^^

赤、黄、緑と三色の色とりどりに紅葉した葉の色彩美!
この季節にだけ自然が描く美しい絵画にうっとりです^^

f0233414_23115443.jpg

10月10日には、「秋の八方尾根アルプス感謝祭2010」が、うさぎ平で開かれるそうで、
この雄大で美しい紅葉の風景は、訪れた多くの観光客に感動を呼び起こすことでしょう^^

(それにしても、またもや、北アルプスの姿を見ることが出来ませんでした!
 次に行くときは、リベンジのリベンジということに?^^;)
by azumino-macro | 2010-10-06 22:35 | トレッキング