安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

第3回マクロビオティック料理教室

今日は、先週に引き続き、第3回目のマクロビオティック料理教室でした。

調理実習の前に、マクロビオティックへの理解を深めるために、
マクロビオテオティックの基本的な考え方をお話します。

今日の講義のテーマは、
いよいよマクロビオティックの本骨頂、陰陽の原理(無双原理)についてです。
陰陽表を見ながら、陰と陽の性質、特徴、見分け方、などについてお話しました。

その後は調理実習で、調理のポイントを説明をしながら、
一緒に今日のメニューを作ります。


f0233414_2043656.jpg


今日のメニュー、食養のひとつ、ひじきれんこん。
作り方は、とってもシンプル。
れんこんをじっくりと甘みが出るまで炒めます。
ひじきと戻し汁を入れ、弱火でひじきがふっくらするまで煮、
醤油で味付けし、煮汁がなくなったら出来上がりです。


f0233414_205570.jpg


れんこんボール。
れんこん、にんじんをミキサーにかけ、
炒めたみじん切りの玉ねぎ、小麦粉を混ぜ合わせ、
丸めて油で揚げ、甘辛いタレをからめます。


f0233414_206778.jpg


大根の間引き菜がスーパーに売っていたので、青菜ご飯にすることに。
油少々で炒め、醤油少々で味付けします。


f0233414_2062611.jpg


きのことワカメとお麩のお吸い物。
出汁は、昆布と干し椎茸です。


f0233414_2065041.jpg


にんじんゼリー。
蒸し煮にしたにんじんをミキサーにかけ、レモン汁、リンゴジュースを加え、
寒天と葛で固めます。
お砂糖を使わなくても、十分甘いデザートができました^^
にんじん臭くないので、にんじん嫌いのお子さんにも食べてもらえそうです^^


f0233414_207936.jpg


秋も本番。
レシピも秋らしく、この季節にとれる野菜を使ったものになりました^^

マクロビオティック料理教室も今日で3回目。
最初は手探り状態だった講習内容も、回を重ねる毎に、要領がわかってきた感じで、
スムースになって来ました^^

試食のときに、「おいしい!」と言っていただけるのが、何より嬉しいです^^
by azumino-macro | 2010-10-08 21:00 | マクロビオティック料理教室