安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

コハクチョウ飛来!

最低気温が11℃と、例年よりは暖かいとはいえ、
そろそろ暖房器具が欲しくなっているこの頃。

TVでお昼のニュースを見ていたら、
安曇野に毎年飛来するコハクチョウが、昨日1羽、
今日5羽確認された、と報じていました。

そしてTVの画面には、犀川をバックに5羽の白鳥が映っていました。

f0233414_211749100.jpg

早速、確認のため、犀川ダム湖(別名、白鳥湖)へ^^
が、白鳥湖にも犀川にも白鳥の姿はありません・・

f0233414_21255257.jpg

あ、白鳥!と思った白い鳥は、残念ながら、アヒルでした!^^;

ここに居ないということは、もしかすると、明科にある御宝田遊水地の方へ
餌を求めて飛んでいってしまったのかもしれません。

f0233414_21284477.jpg

昭和59年に6羽のコハクチョウが初飛来して以来、
犀川の白鳥湖と御宝田遊水地は越冬地になったということですが、

f0233414_2134332.jpg

それ以来、「アルプス白鳥の会」の方々の餌付けなどのご苦労があって、
現在では、数百羽~千数百羽、飛来するようになったそうです。

果たして、TVに映ったコハクチョウは見られるでしょうか・・・?

f0233414_21455513.jpg

いました!
TVで見たのと同じ、5羽!

f0233414_21481164.jpg

これから冬に向かって寒くなるにつれ、
飛来するコハクチョウの数も増えて、
御宝田遊水地の水面は、コハクチョウとカモで溢れます。

f0233414_21591553.jpg

3月初めに北へ帰還するまでのしばらくの間は、
安曇野周辺の水辺で越冬するコハクチョウの優美な姿を楽しむことが出来ます^^

コハクチョウの幼鳥もとてもかわいいので、
(なぜ、みにくいアヒルの子、なんでしょう?)
後日、見つけたら、UPしますね^^
by azumino-macro | 2010-10-19 22:12 | 安曇野あれこれ