安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

秋の味覚 第二弾!

先日UPした秋の味覚の代表「松茸」に次いで、
この時期ならではの信州を代表する味覚と言えば、
何と言っても、りんご、ですね^^

りんごの中でも一番人気の「ふじ」が出てくる前の今の時期は、
だんご三兄弟ならぬ、信濃三兄弟として最近脚光を浴びているのが、

秋映(あきばえ)

f0233414_22482322.jpg

シナノスイート

f0233414_22485971.jpg

そして、シナノゴールド

f0233414_22492867.jpg

こちらに来て初めて聞く品種でしたが、それもそのはず。
この信濃三兄弟は、長野県で作られた品種だそうで、
それぞれの特徴は、酸味が強いか甘みが強いかにあるそうです。

ちなにみ、我が家のお気に入りは、芳香で果肉が硬めのシナノゴールド^^

そして、お次は、今、多くの家の庭でたわわに生っている柿
お隣さんから、いただきました^^

f0233414_2253965.jpg

普通の柿に加えて、大変珍しい「黒柿」もいただきました。

f0233414_2318891.jpg

一見、プルーンに似ていますが、中を割ると、この通り!

f0233414_22545424.jpg

お隣さんのお話では、
黒柿は、「金運招来」「福徳円満」の幸せを呼ぶそうで、
縁起物として珍重されているそうです^^ (いいことあるかなぁー?^^)

f0233414_2256565.jpg

そして、これが「かりん」です。
かりんは、果肉が硬いので生食には向きません。
焼酎に漬けて、かりん酒にでもしましょうかね^^;

f0233414_2259465.jpg

こちらは、野沢菜。
野菜直売所に、野菜として野沢菜が売っていました!(エ?珍しいことではない?^^;)

漬物ではない野沢菜を見たのは、生まれて初めてです^^;
(以前住んでいた所には、野沢菜はありませんでした!)

しかも、これで、100円とは安い!

f0233414_2311796.jpg

ということで、早速、野沢菜を自分で漬けてみることにしました^^

そのために、直径40cm弱の大きな漬け樽を購入。ついでに重石も^^;
(トータルに考えると、高くついたかも?^^;)

f0233414_2335581.jpg

お手本がないので、かなり適当に(^^;)、こんな具合に、仕込んでみました!
数日経って、水が上がってきたら、食べられるのではないか、と?^^;

初めて漬けた野沢菜漬け。
おいしくできたら、またご報告します^^ 

失敗したら?
地元の方に、美味しい漬け物の漬け方を伝授してもらうことにします!^^;
by azumino-macro | 2010-10-21 23:24 | スローフード