安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

初冠雪!

(昨日書きました「ヒカリヤニシ」については、明日UPします^^;)

昨夜からぐっと冷え込んだ安曇野。
長野県の各地では、この秋一番の最低気温を記録したそうですが、
(なにも、こんなに急に寒くならなくてもいいようなものですが・・・?^^;)
天気予報では、初冠雪という予報だったので、
朝起きるそうそう、北アルプスの様子が気になって窓の外を見ると、
予報の通り、山の頂がうっすらと白くなっていました!

f0233414_20393615.jpg

大部分が厚い雲に覆われていたので、
見えた山はどこの山なのか、はっきりしませんでしたが、
雪が積もったのは確かなようです^^

f0233414_20422014.jpg

午前中は、曇天で、初冠雪した山並みを見ることはできませんでしたが、
午後3時頃から、にわかに北の空から雲が切れてきて、
あっという間に青空が広がり、白く雪化粧した北アルプスの雄姿が現れました!^^

f0233414_20461448.jpg

爺ケ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、その向こうには白馬岳の山肌が、白く輝いています!
白銀を頂いた稜線を見るのは、本当に久しぶりです^^

今まで見慣れていた穏やかな夏山の印象はすっかりなくなり、
一夜にして、鋭い山の連なりが空にくっきりと浮かび上がり、
これからの厳しい季節の到来を象徴しているかのようにそびえていました。

f0233414_1655412.jpg

初冠雪した北アルプスを見たのは、これが初めてですが、
雪が降っただけの山の姿に、こんなに感動するとは思ってもいませんでした^^

そのあまりにりりしい姿に、思わず見惚れてしまうほどです?^^;

f0233414_20505775.jpg

白馬側は晴れましたが、安曇野側の雲は取れず、
残念ながら、有明山や常念岳の初冠雪の姿を見ることはできませんでしたーー;
(それにしても奇妙な雲でした。こういう雲も珍しいですね^^;)

f0233414_2154656.jpg

夕暮れ時になってやっと、雲が少しだけ切れて、常念岳が顔を覗かせてくれました^^

シルエットのみなので、どの程度雪が付いたのかは、わかりませんが、
次に姿を目にする時には、今までの穏やかな山姿ではなく、
厳しい冬に立ち向かう険しい冬山に変身していることでしょう^^

f0233414_2243911.jpg

明日は、更に冷えて、日中でも10℃以下のままだそうで、
いよいよ安曇野にも、あっという間に冬が早足でやって来るようです^^;

今年初めて安曇野で冬を迎える我が家にとっては、
これから、この寒さをどう乗り切るかが大きな課題です^^;
(なにせ、家族全員寒がりなもので、どーなることやら??@@;
 冬眠するっきゃない^^;?)
by azumino-macro | 2010-10-27 21:31 | 安曇野あれこれ