安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

黄昏の安曇野

今日は、第6回目のマクロビオティック料理教室の日でした。
(教室の様子は、明日UPします^^;)
いつも作り終えた試食のお料理を食べながら、
しばしマクロビオティックの話に花が咲きます。

気がつくと、もうこんな時間!
講習を終えて、生徒さんを見送りに外に出ると、すでに夕暮れ時です^^;

今日初めて外に出て目にしたのは、
オレンジ色に染まった夕焼け空に浮かぶ北アルプスの姿でした!^^

f0233414_2212755.jpg

約2週間前にも、美しい夕焼け空が広がりましたが、
その時は、運悪く、タイミングよくシャッターを切るチャンスがなく、

とうとう納得のいく美しい夕焼けの風景の写真を撮ることができずに、
ガッカリしたことを思い出しました!^^;

もう一刻も猶予はありません!^^;
すぐに車に飛び乗り、いつものお気に入りの撮影場所に!

f0233414_22221754.jpg

急いで行ったので、今日は、間に合いました!^^

素晴らしい夕焼け!^^
しばらくの間、夢中でカメラのシャッターを切っていると、

いつの間にか、男性が二人横に来て、「スゴイ!素晴らしい!」などと歓声をあげながら、
一眼レフでやはり夢中で写真を撮っていました^^;

f0233414_2236965.jpg

お互いに、何だか可笑しくなって、
「素晴らしい夕焼けですね!2週間前の夕焼けもきれいでしたが、
今日のもすごいですね!」などと会話を交わし、
色褪せていく夕焼けの茜色を惜しみながら、
よくよく顔を見ると、アレ?どこかで見たお顔?

f0233414_22372530.jpg

もしかして? 万水川をラフティングで下るアクティビィティショップ
わんだあ えっぐ」のクマさんでは?^^;
(本名知らないんですよね・・・ゴメンナサイ^^;)

「あまりに夕焼けが素晴らしいので、カメラ片手にここまで飛んできたら、
同じ場所で、写真を撮っている人がいて、しかもこの夕焼けの写真撮るのに、
車飛ばしてきたなんて、嬉しいねぇー」と言われ、

にっこり笑って片手を差し出されたので、
思わず、私も手を出して、お互い固い握手を交わしたのでした^^;(同志の挨拶?^^;)

f0233414_2257397.jpg

実は、以前にワンダーエッグでラフティングを体験したことがあって、
その時に、クマさんとはお話ししたことがあったので、
そのことをお話すると、かすかに思い出して下さった様子^^;

しばらく黄昏時の北アルプスが夕闇へと沈んでいく風景を見ながら、
ラフティングのこと、安曇野のこと、今年の春に引っ越してきたこと、など
いろいろなことをお話して、お別れしたのでした。

クマさんのワンダーエッグの今年の営業は、
11月7日が最終日(川終い?)だそうですが、
万水川はいつものお気に入りのお散歩コースなので、
(クマさん曰く、「吉永小百合ロード」?だそうです^^;)
きっとまた近いうちにお会いできることでしょう^^

今日のこの素晴らしい感動的な夕焼けの風景と思わぬ人とのひょんな出会いに、
ますます安曇野が好きになった私です^^
by azumino-macro | 2010-10-30 18:39 | 安曇野あれこれ