安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

安曇野紅葉スポット

安曇野の紅葉もそろそろ終りになってきた今日この頃。
いままでに撮り貯めた紅葉の写真をまとめてUPします^^

まずは、大王わさび農場です^^

f0233414_21484829.jpg

ここにある水車小屋は、黒沢明監督の映画「夢」で使われたセットとしてあまりに有名ですが、
紅葉の頃は、一段と美しいですね^^

f0233414_21544533.jpg

真っ赤に紅葉した葉を日にかざして見ると、その色は一層引き立ちますね^^

f0233414_2233766.jpg

お次は、国営アルプスあづみの公園近くにある大庄屋山口家

f0233414_22333935.jpg

300年の歴史を持つ旧家だそうで、その日本庭園は見応えがあり、
TVや映画の舞台ともなったことがあるそうです。

f0233414_21593242.jpg

そして、次は、碌山美術館
(もう少し早めに撮りに行くべきでした^^;)

f0233414_21475064.jpg

紅葉の最盛期は過ぎてしまっていましたが、
碌山美術館が発するイメージと紅葉の美しさがピッタリとマッチしていて、
まるで外国の教会のようなエキゾチックな雰囲気が漂いますね^^

f0233414_2232561.jpg

碌山美術館の写真を撮っていたら、建物の隣に走っている大糸線の線路を電車が通り過ぎました。
アレ?でも、いつもと車体が違う?

f0233414_8104361.jpg

(これが、いつもの大糸線の車輌ですね^^)

f0233414_2234825.jpg

これは、きっと今JRと長野県との協働で展開されている信州デスティネーションキャンペーンで、
初めてお目見えしたJRの新型車輌ハイブリット車 「リゾートビューふるさと」ですね^^

10月2日(土)から運行を開始したとは聞いていましたが、
実際にこの目で見たのは初めてです^^

f0233414_22294633.jpg

この新型リゾートトレインは、長野駅から松本駅を経由して南小谷駅まで、
北アルプス山麓・安曇野の素晴らしい景観の中を1日1往復します。

普通の車輌より窓が大きくなっていて、
車窓に広がる美しい信州の風景を十分楽しむことができるように設計されているそうです^^

f0233414_22303729.jpg

大糸線沿線では12月31日までのキャンペーン中、
車窓からの美しい風景と、その土地ならではのおもてなしで、訪れる人々にたっぷりと、
信州各地の魅力を味わっていただくための様々なイベントを予定しているようです。

紅葉の季節は終わってしまいますが、
車窓から白く輝く北アルプスの美しい風景を見るなら、これからがお勧めです^^
by azumino-macro | 2010-11-20 23:10 | 安曇野あれこれ