安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

おぐらやま農場のりんご狩り

安曇野で低農薬でりんごを育てていらっしゃる
おぐらやま農場のりんごの木のオーナーになって数ヶ月。

この日が来るのを待っていました!^^

今日は朝から気持ちの良いお天気で、日中も穏やかで暖かく、
りんご狩りの作業をするには、もってこいの日和です^^

f0233414_023435.jpg

軍手と長靴(でなくても良かったようですが・・・^^;)のいでたちで、
いざ、収穫作業、開始です!^^

f0233414_031043.jpg

垂れ下がる枝にたわわに実っている真っ赤に色付いたふじりんご^^

f0233414_034487.jpg

そおっと、りんごをひねって、枝からはずします。

f0233414_041226.jpg

りんごが美味しくなるには、日当たりと寒暖の差が決め手だそうで、
寒くなると、一段と糖度が増すのだそうです^^

最近は、気温がマイナスになる日も多いので、
りんごはかなり甘くなっている筈とのお話でした^^

f0233414_044122.jpg

その証拠に、この通り、蜜が入っていました!^^
試食したりんごは、とっても甘くて美味しかったです^^

f0233414_08846.jpg

今日収穫した量は、50kg!@@;
とてもとても我が家だけでは食べ切れる量ではありません^^;

ということで、おぐらやま農場の蜜入りりんごを是非食べて頂きたいと思う方々に
安曇野の秋を代表する味覚として、少しばかりお裾分けすることに^^

一口食べて、甘くて、美味しい!ときっと喜んでいただけることでしょう^^

(おぐらやま農場のりんごは、ネットで注文できます^^)
by azumino-macro | 2010-11-21 23:54 | 安曇野あれこれ