安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

平田シェフ クリスマス講座

今朝は、大糸線の始発電車に乗るため6時前に家を出て、
あずさに乗り、取手にある地和子マクロビオティッククッキングスクールへ向かいました。

玄関を出ると、外はまだ暗く、地面は霜で真っ白になっていて、吐く息も真っ白です^^;

夜明け前の暗がりの中、東の空がうっすらとピンク色に染まり始めてきて、
夜空には、細い三日月の近くに木星が大きく輝いていてとても綺麗でした。

これは撮っておこうと、カメラをカバンから取り出し、シャッターを切ろうとしたら、
ン?ア~~~!!!バッテリーが入っていな~い!!!!
昨夜、充電器に入れたまま、すっかりカメラに戻すのを忘れていました!@@;

今日は、前から楽しみにしていたシンプルモダンマクロビオティックの
平田シェフのクリスマス講座だというのに!!
しかも、お料理の写真を綺麗に撮ろうと思って、マクロレンズまで持って来たのにぃ!
(あ~あ、またやってしまった!ーー;)

取りに戻る時間はないので、仕方なく、今日は、携帯カメラで撮ることに^^;
(なので、写真綺麗ではありませんが、お許しを・・・・・)

f0233414_22155279.jpg

久しぶりの地和子マクロビオティッククッキングスクールには、
シンさんが作った新しい看板が架かっていました。

f0233414_22165167.jpg

教室には、クリマスマスムードいっぱいのステキな北欧スタイルのクリスマスグッズが^^

そういえば、もう12月ですね。
我が家ももうそろそろデコレしなくては・・・・^^;

f0233414_22173857.jpg

本日の講師の平田シェフは、自由が丘にあるマクロビオティックスウィーツのお店
シンプルモダンマクロビオティック」のオーナーパティシエであり、
今月の中旬に今度は表参道に「アースアンドカフェ」という
マクロビオティックの考えに基づいたナチュラルフーズレストランを開店するという
超多忙な先生でいらっしゃいます。

f0233414_23293773.jpg

今日のメニューは、なんといっても、これがなくてはクリスマスは始まらない?
ブッシュ・ド・ノエル!

黄色のクリームは、かぼちゃのクリームです。
自然な甘みのヘルシーなケーキで、バター、お砂糖、卵、乳製品を使わなくても、
こんなにステキで美味しいケーキができるという素晴らしいお手本です^^

f0233414_23302466.jpg

そして、クリスマスのパンプディング。
作り方は、とても簡単なので、これはすぐにでも作れそう?!
シナモンとオールスパイスの香りが食欲をそそります!^^;

f0233414_23305343.jpg

パーティーフィンガービンチョスとして、薄切り大根と人参の昆布締めビンチョス
(ビンチョスとはスペイン料理で、竹串に刺さったお料理のことだそうです)

薄くピールした大根と中に入っている大葉と梅肉の和風ビンチョス
あっさりとしていて、オードブルに喜ばれそうです^^

f0233414_23312942.jpg

ブルゴーニュ風パン生地のフリット
甘くないにんにく風味のドーナツといった感じのお料理で、小さくてかわいいので、
いくつでも口に入れてしまいそう^^;

f0233414_2333192.jpg

根菜入り葛のテリーヌ ゆず風味
葛のやさしい和風風味の味で、普段のお惣菜にも応用が利きそうですね^^

f0233414_23335134.jpg

全部出来たところで、これからがお楽しみ、
クリスマスムードいっぱいのテーブルを囲んでの試食会です^^

f0233414_23343331.jpg

シンプルで美味しくて、しかも美しい!
さすがプロのシェフの技は素晴らしいですね^^
学ぶべきところは沢山あって、いい勉強になりました。

f0233414_2335477.jpg

最後に、先生から参加者全員にクリスマスのプレゼントが!^^

そう言えば、もうそろそろクリスマスの準備を始める頃でしょうか?^^

クリスマスは、どんなお料理にしようか、いつも迷うのですが、
今日は沢山のヒントを頂いたので、今年は、ちょっと頑張りましょうかね?^^;
(それにしても、どれも非常に美しいお料理だったので、
 もっと綺麗な写真でご紹介したかったです・・・--;)
by azumino-macro | 2010-12-02 23:25 | Macrobiotic