安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

冬の中山高原

久しぶりに晴れて青空となった先週の金曜日、
春には一面の菜の花で黄色く染まり、晩夏にはそばの花で一面真っ白だった
中山高原の冬景色を見に、公道には雪がついていなかったので、行ってみることに^^

f0233414_21403050.jpg

元はスキー場だった所だけあって、この通り、雪で真っ白です^^

f0233414_21504451.jpg

菜の花畑蕎麦畑も綺麗でしたが、雪景色もいいですね^^
広い草原なので、クロスカントリーやスノーシューの跡が沢山ついていました^^

f0233414_21583845.jpg

こんな何気ない風景も、まるで一枚の絵葉書を見ているかのようです^^

f0233414_2229369.jpg

雪で真っ白になった北アルプスも、極寒の季節の厳しさを物語っています。

f0233414_21511859.jpg

撮影中、体が冷え切ってこごえそうになったので、すぐ近くにある
美麻珈琲」でお茶を頂こうと立ち寄ることに^^

f0233414_21535353.jpg

唐松林の中にひっそりと建っている外国の山小屋風の建物が、美麻珈琲さんです^^

ここでは、毎日良質な豆だけをハンドピッキングで選別し、オーダーを受けてから、
煎って、挽いて、いれて下さるという文字通りの「いれたて」の珈琲を頂くことができます^^

苦味や酸味などの癖がないまろやかな味なので(ブラックでもほのかな甘みがあります^^)、
珈琲が苦手でほとんど飲まない私でも、飲んで美味しいと感じる珈琲です^^

f0233414_215429100.jpg

が、残念ながら、1月末までお店は休業だそうで@@;
楽しみにしていた温かい珈琲はいただくことができませんでした!^^;

残念でしたが、この辺では、お店が冬季休業で長期間お休みなのはよくあることなので、
またの機会に訪れることにいたしましょう^^
by azumino-macro | 2011-01-30 23:15 | 信州あれこれ