安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

綿雪降る

今朝、カーテンを開けると、外は真っ白!
夜降り始めた雪は、朝になってもまだ降っていて、辺りは一面、銀世界になっていました@@;

f0233414_22112392.jpg

登校する娘を駅まで車で送ったついでに、近くの大王わさび農場へ雪景色の撮影に^^
(それほど早い時間でもなかったのですが、何故か今朝は一番乗りに?^^;
 別に一番早いのがいいという訳ではありませんが、足跡のついていない写真が撮れました^^v)

f0233414_22115280.jpg

先日、雪が降った時も雪景色を撮影しに大王わさび農場へ行ったのですが、
特別な理由がある訳ではありませんが、やはりこの雪景色は絵になりますね^^

f0233414_2215350.jpg

モノクロ写真ではないのに、なぜか白黒の世界・・・・^^;

f0233414_22155384.jpg

このところ続いた春のような日差しを受けて青々と茂った山葵の若葉の緑だけが、
モノクロの世界の中で、唯一色彩を放っていますね^^;

f0233414_22183932.jpg

水車小屋の雪景色にも、いつもより一層、日本の原風景の雰囲気が漂いますねぇー^^

などと、この風景を楽しめたのは、ほんの午前中だけで、
今日の雪は、降っても積もり難い湿った大きな雪(綿雪?牡丹雪?)だったため、

最高気温5.2℃と暖かくなった日中には、瞬く間に融けて、
午後には、跡形もなくなってしまいました!@@;

やはり、少しずつ、春は近づいてきている、ということなのかもしれませんね?^^;
by azumino-macro | 2011-02-09 22:51 | 安曇野あれこれ