安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

スキー日和!ヤナバスキー場

今日は、昨日まで2日間に渡り降り続けた雪も止み、少しずつですが、
山も青空も見え始めたので、今日こそはとばかり、
以前より、計画していたスキー場に遊びに行くことにしました^^

(実は、今年はしばらく行けないでいたスキーに復帰するつもりで、
 古くなったスキー板とスキー靴を新調したのでした^^ 
 但し、スキーウェアは、10年も前のものですが^^;)

f0233414_23415356.jpg

スキーをするのは、実は、かなり久しぶりで(!^^;)
すっかりスキー場にはご無沙汰していたので、
今日は、無事怪我なく滑る事ができるかどうか不安でした^^;

f0233414_23514196.jpg

安曇野、松川、までは青空が覗いていましたが、大町を抜け、木崎湖を過ぎた辺りから、
雪がチラつき始め、向かったヤナバスキー場では、まだ雪がかなり降っていました!^^;

が、しばらくすると、雪も止んで、青空が広がりを見せ、午後には、絶好のスキー日和に!
三連休の最後の日ということもあって、ファミリーで友達同士でと、
思ったより多くのスキーヤーやボーダーで賑わっていました^^
(降り積もった雪が木々について樹氷となり、青空に映えて、とても美しかったです^^)

f0233414_2354523.jpg

実は、このヤナバスキー場に来るのは、初めてで、
その昔、スキー現役時代によく遊びに来ていたのは、八方尾根スキー場や栂池高原スキー場で、
他の大糸線沿線のスキー場のことは、あまりよく知りませんでした^^;

f0233414_00377.jpg

今回ヤナバスキー場で滑ることにしたのは、リフト代が他のスキー場に比べて、格段に安いからで!^^;
?年振りに滑るのですから、最初はそれほど滑れないだろうということで、
リスト代の元が取れる所ということで、このスキー場にしたのでした^^;

f0233414_064384.jpg

予想通り、最初の1、2本は、勘を取り戻すのに苦労しましたが、
体が滑りを覚えてくれていたようで、段々と昔の滑りの感触を思い出すことができ、
一日を通して一度も転ばずに、滑り終えることが出来ました^^v
(コースが比較的楽だったから、とも言えますが・・・・^^;)

f0233414_11134292.jpg

スキー場の高い位置から見る景色は、この通り、目を見張るほどいつも素晴らしいものがあります。
いつもこういう景色を見たくてスキー場に足を運んでいたと言っても過言ではありません^^;
(奥に白く見えるのは、中綱湖、青木湖ですが、北アルプスは残念ながら、雲で見えませんでした^^;)

f0233414_2359482.jpg

10年ほど前に体調を崩し、その後スキーをするにはしんどい体になり、
長い間スキー場からは遠ざかっていましたが、
体質改善のためマクロビオティックを実践するようになって6年、
徐々に健康を回復し、とうとう今年、ゲレンデに復帰することが出来ました^^v

今日のこの風景は、長い間ず~と夢見ていたスキー場から見た信州の美しい冬景色です^^
(持ち運びの関係で、コンデジなので、イマイチの写真ですが、お許し下さいね^^;)
by azumino-macro | 2011-02-13 23:37 | 信州あれこれ