安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

冬の戸谷峰

安曇野では、月曜日から今日までの3日間
すっきりとした青空に白く輝く北アルプスが浮かび、
日中の最高気温も14℃と、
桜の咲く頃のような春のような暖かな良いお天気となりました。

f0233414_2042861.jpg

しかし、明日からはお天気は下り坂のようで、
すでに今日の午後は、北アルプスも霞んでしまい、
しばらく、この絶景を楽しむことはできなくなりそうです。

昨日、お天気が良い内に、冬の北アルプスの絶景をカメラに収めておこうと、
一念発起して、秋に登った戸谷峰に行ってみることに!^^;
(季節が春めいてきてしまったので、
 このチャンスを逃がすと冬景色を撮ることが出来なくなりそうなので、思い切って行く事に^^;)

f0233414_20175590.jpg

秋に登った時は、登り約2時間余りだったのですが、
登るにつれ、思ったより雪が深くなり、登っていくのはかなり大変でした^^;

いくら春のように暖かい日が続いているからと言っても、
まだ2月ですから、標高1,600mある山ともなれば、これくらいの雪はあっても当然ですね^^;

それをアイゼンなしで登って行くのは、(私にとっては)至難の業!^^;
ところどころ凍っていたし・・・・・^^;
(アイゼン必要だとは全く予想もせず、無謀でした・・・・^^;
 お天気が良かったので、何とか無事でしたが、一歩間違えば危険でした^^;)

f0233414_2018948.jpg

しかも、登るにつれ、先週降った雪の上に、大きな動物の足跡が!((@@));;;

どうもこの辺りには、熊が生息しているようで、証拠の足跡が辺り一面に残っていました!@@;
この時季、熊は冬眠している筈なのですが、
どういう訳か、最近この辺りを徘徊していた、ということのようです?++;;

(前もって熊がウロウロしているとわかっていれば、絶対に来ませんでした!
 しかも、冬眠中の筈の熊のことは念頭になく、熊除けの鈴を持って来なかったので、
 仕方がないので、歌を歌いながら歩きました^^;)

雪道を歩く困難さと、熊に遭遇するかもしれないという恐怖で、
途中で、登頂は諦めようと、何度思ったかわかりませんが、
冬の北アルプスのオールスターが勢揃いした絶景をこの目で見たいという一心で、
3時間以上かかってやっとのことで、山頂に辿り着きました!

(私の前に登頂された登山者の足跡のお陰で、雪でわからなくなってしまった山道も
 踏み跡を辿って、迷うことなく、山頂に到着することが出来ました^^v)

f0233414_2046847.jpg

登りながら、気がかりだった北アルプスですが、まだ綺麗に見えていました!
(ヨカッタ!あんなに苦労して登ったのに、
 雲で霞んで見えなくなっていたら、それこそガッカリです^^;)

f0233414_21123334.jpg

秋に登った時も、この景色を見て、感動したのですが、
冬は更に、山に雪が白くついている分、美しさが倍増する感じがします^^

f0233414_21131018.jpg

美ヶ原から見える景色とほぼ同じですが、
(それは、戸谷峰と美ヶ原がお隣同士だからですが^^;)
今は美ヶ原へ通じる道は冬季閉鎖のため、
美ヶ原からは、簡単にこの景色を眺める事はできません^^;

f0233414_2140987.jpg

この美ヶ原からこの眺望を楽しむためには、
今は歩いて登るか、山頂にあるホテルに泊まるしかないそうで、
(ホテルの送迎バスで山頂まで行けるそうです^^;)
やはり、限られた人のみが、この絶景に預かれるということになります。

f0233414_20575597.jpg

どうしても、見たかった冬の穂高連峰。
上高地への道路も冬季閉鎖されているため、
冬の穂高連峰を間近で見るためには、釜トンネルを抜け、
延々と上高地へ通じる車道を登っていくしかありません^^;

冬は、近づき難い山となっている穂高連峰を今日見ることができて、幸せです^^

f0233414_2201937.jpg

槍ヶ岳も、安曇野からは見ることができないため、
冬の槍ヶ岳の写真を撮ることができて、苦労して登ってきた甲斐がありました^^

f0233414_211751.jpg

今回は、自分でも信じられないほどの底力を発揮して、
この素晴らしい絶景を拝みたいという一心で、ここまでやって来たのですが、
想像以上の美しい風景に、しばらく放心状態でした^^;

f0233414_2114668.jpg

北アルプスの左側に、白くそびえているのは、乗鞍岳です。

f0233414_2140423.jpg

後ろには、浅間山が見えます。

f0233414_21414540.jpg

白馬方面の北アルプスは、ちょっと見えにくいですが、
前日に、旧大岡村の北アルプス展望台から十分見てきたので、よしとしましょう^^;

f0233414_216819.jpg

昼食を済ませ、いよいよ下山ですが、
疲れと、装備の悪さから、2度も滑って尻もちをついてしまいました!^^;
(谷で滑っていたら、大変なことになっていますね^^;)

幸運にも熊に遭遇することはありませんでしたが、
今考えると、そのような状況で、よく登ったなぁーと我ながら感心しています。
でも、一歩間違えば、大変なことになっていたと、大いに反省^^;
(今でも、あのおびただしい数の足跡がついていた事を思い出すと、ぞっとします^^;)

f0233414_22351571.jpg

そんなこんなでしたが、何とか無事帰って来ました^^
自分で言うものなんですが、今回はよく頑張ったと思います^^

ということで、今回UPした写真は、今までに撮った写真の中でも、
一番思い出に残る写真となりました^^v
by azumino-macro | 2011-02-23 22:38 | トレッキング