安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

あのぉ、春はまだですが・・・?

安曇野の今日の最低気温、0.5℃、最高気温は、ナント17℃!@@
一気に気温が上昇し、春のような暖かな日となりました。

関東地方では、春一番が吹いたそうですが、
安曇野でも、暖かい南風が吹いて、一気に春がやって来たかのようです。

そんな日中、家の周りで、なにやらヒラヒラと軽やかに飛んでいるものが目に入ったので、
何だろう?とよくよく見ると・・・・

f0233414_23471953.jpg

それは、ヒョウモンチョウでした!

あの・・・蝶って越冬したんでしたっけ?^^;
こんな季節に、成虫の蝶を見るとは、思ってもいませんでした!

今、成虫だということは、この蝶は、あのマイナス気温の真冬日も雪の日も
何処かで越冬していた、ということになりますが・・・@@?

今日は、まだ2月ですし、
二十四節気では「雨水」(雪やあられが雨に変わり、 氷や霜が融けはじめる)で、
「啓蟄」(冬のあいだ土の中に巣ごもりしていた虫たちが目ざめ活動を始める日)には、
まだちょっと早いのですが、
17℃という気温に、蝶も春が来たと錯覚してしまったのかもしれませんね?^^;

三寒四温、明日はまた2月本来の気温に戻るようですが、
それにしても、安曇野で2月に蝶々が飛んでいるとは、
今年の冬は、寒いんだか暖かいんだか、よくわからなくなってしまいました^^;
by azumino-macro | 2011-02-25 22:57 | 安曇野あれこれ