安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

唐沢そば集落 水舎

今日の安曇野の最低気温ー2.4℃、最高気温6.8℃、
これは、平年並みの気温だそうですが、一日曇天の
夕方には時折雪がぱらつく、何だかなぁーというお天気でした^^;
(北アルプスは、すっかり雪雲の中に身を潜めてしまっています^^;)

そう言えば、最近、「蕎麦」の話題をUPしていませんでしたが、
「蕎麦屋巡り」は、性懲りもなく続いていまして^^;

今日は、以前にもご紹介したことのある山形村の「唐沢そば集落」にある
数あるお蕎麦屋さんの内のひとつ、「水舎」をご紹介します^^

f0233414_2351813.jpg

地図によると、唐沢集落の一番奥にある蕎麦屋ということでしたが、
一番奥にあったのは、民宿の「弁天荘」で、周囲には蕎麦屋らしきお店は他になく、

一瞬道を間違えたかと思いましたが、この弁天荘にかかっている暖簾をよく見ると、
小さく「水舎」とあり、一見わかりにくいですが、ここが、目的の蕎麦処「水舎」でした^^;

f0233414_2358653.jpg

店内は、宿泊もできるということで、大広間のような座敷でお蕎麦を頂きます。

f0233414_025611.jpg

蕎麦を盛るのに、戸隠蕎麦で有名な戸隠村では、
根曲がり竹で作ったざるを食器として用いたため、「ざるそば」と言われたそうですが、

ここ唐沢では、身近な食器であった皿を用いて、「皿そば」として提供していたそうで、
今でもその名残りがあります。

全国的に、根曲がり竹のざるを使わなくても、「ざるそば」と言いますが、
蕎麦の雑学として、とても興味深い話ですね^^

f0233414_032974.jpg

お蕎麦は、地元産の玄蕎麦を用い、毎日石臼にて挽いているという一切つなぎなしの、
挽きぐるみ蕎麦粉100%の生粉(きこ)打ち蕎麦だそうで、
さすが、こだわりの蕎麦だけあって、ほんのり甘い蕎麦の味がしました^^

f0233414_1284949.jpg

唐沢集落は、松本市の西側の高台にあるので、松本平方面がよく見えます。

今月末から始まるNHKの朝の連ドラ「おひさま」では、
松本のお蕎麦屋さんが舞台となっているそうですが、

蕎麦好きとしては、お蕎麦の話題がどれほどドラマに盛り込まれているのか、
今からとっても楽しみです^^
by azumino-macro | 2011-03-09 23:38 | そば三昧