安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

長野県支援物資受付開始!

朝、東北地方太平洋沖地震関連のTVで、
「長野県が東北地方太平洋沖地震の災害対策支援本部を設置し、
被災地への救援物資の受け付けを開始した」というニュースをやっていました。

詳細は、こちらをご覧下さい。

受け付けている物品は決まっていて、何でもいいという訳ではないそうで、
早速、この支援受付物資の中で、我が家にある物を探してみました。

f0233414_2313313.jpg

少しですが、ありました!
去年、新型インフルエンザが流行した時に、受験生の娘のために大量に買い置きして、
結局、あまり使わず、そのまま置いてあったマスクが全部で8箱と新品の毛布が一枚。
(8箱も買って、どうするつもりだったんでしょうかねぇー?腐るものではありませんが^^;)

松本市にある県合同庁舎まで届けなくてはならないのが、ちょっと一手間ではありますが、
少しでも被災地で大変な思いをされている方々のお役に立てるならと、
県民の多くの方が、いろいろな物資を持ち込まれていました。

夕方から安曇野でも粉雪が降り、一気に気温が下がってきましたが、

被災地の東北地方でも雪が降って、非常に厳しい気象条件になっており、
寒さと戦う被災者の皆さんの健康状態が、とても心配ですね。

一番足りないのは、ガソリンと灯油だそうで、(それは全国的な現象になっていますが)
被災地に少しでも多く届いて欲しいものです。


---長野県HPより転載---

【東北地方太平洋沖地震】
・長野県庁
  3月16日(水)から、「東北地方太平洋沖地震 長野県災害対策支援本部」にて
救援物資を受け付けています。
また、救援物資のために新たに購入して提供する必要はありません。
ご自宅にある未使用の物品について、提供いただきますようお願いします。

1 必要な支援物資
   次に記載するもの(未使用品)に限ります。それ以外の物はお引き受けできません。
   搬送に便利なように(1)から(13)については品目ごとに箱単位でお願い致します。

   (1) 水(ペットボトル、500ミリリットル、1リットル、2リットル)

    (2) 保存食(カップ麺、インスタント麺、アルファ米)

    (3) 粉ミルク

    (4) 生理用品

    (5) 紙おむつ(幼児用)

    (6) 高齢者用おむつ

    (7) 尿失禁用パッド

    (8) マスク

    (9) トイレットペーパー(パッケージ(12ロール等)は可、バラは不可)

   (10) ボックスティッシュ(5箱入りパッケージは可、バラは不可)

   (11) ウェットティッシュ

   (12) 使い捨てカイロ

   (13) 乾電池(単1から単4)

   (14) 毛布(クリーニング済のものは可。布団は不可)

   (15) ブルーシート       

    ※救援物資の支援先については、被災地と県で調整しますので、ご了承ください。

 
  2 受付場所
   長野県庁  :本館1階 受付

   各合同庁舎:受付場所については事前にお問い合わせください。
             (お問い合わせ先はこちら ⇒ 地方事務所 電話番号)

           ※北信合同庁舎については、長野県北部の地震対応のためお受けできません。
             恐れ入りますが、県庁または他の合同庁舎にお持ちください。

 
  3 受付時間
   午前8時30分から午後7時まで(土日、祝日も受け付けております。)

 
  4 受付期間
   平成23年3月16日(水)から当面1カ月間

 
  5 お問い合わせ先
   東北地方太平洋沖地震 長野県災害対策支援本部
    電話:026-235-7410(直通)
    FAX:026-233-4332
メール:tohokushien@pref.nagano.lg.jp
by azumino-macro | 2011-03-16 23:36 | 日々のあれこれ