安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

気がつけば・・・・

今日、久しぶりにすっきりと晴れ上がった青空に姿を見せた北アルプス。

f0233414_2245528.jpg

このところ、震災や原発事故の経過が気になって
なかなか季節の移り変わりや自然の美しい風景に
目を向ける心の余裕がありませんでしたが、
気がつくと、北アルプスの風景も何となく春めいた雰囲気になっています。

f0233414_22183641.jpg

最低気温は、まだマイナス4.4℃という寒い日が続いていますが、
今日の最高気温は、10.2℃と大分暖かくなってきました。

f0233414_22102599.jpg

穂高神社の白梅も、いつの間にか、8分咲きになっていました。

f0233414_2213290.jpg

紅梅は、まだ蕾がほころんだばかりで、見ごろは来週あたりになりそうですね。

今年は寒い日が続いたせいか、
例年より、梅の開花が遅いような気がします。

f0233414_22373754.jpg

日本の至る所で、震災による苦渋の日々が続いていますが、
季節は着実に巡り巡ってくるようです。

あと2週間もすれば、安曇野でも桜が咲き出すことでしょう。
(例年なら、ですが・・・・)

東北地方は、まだまだ寒い日が続きますが、
本格的な春までは、もう一歩。

これから、次々と満開になっていく美しい花々に、
震災で傷ついた心が少しでも癒されることを、心から願います。

(昨日UPした写真が、撮るしん。に掲載されました。)
by azumino-macro | 2011-03-28 22:59 | 安曇野あれこれ