安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

桜、さくら、サクラ

今週やっと見頃になってきた安曇野の桜。

昨年撮影しに行った扇町の桜堤の桜は、枝を切られてしまったので、
安曇野の桜の名所がひとつ減ってしまい、寂しい限りですが、
その他にもまだまだ桜を楽しめる場所はあるので、
咲き具合を確認しに見に行ってみました^^

まずは、しだれ桜の大木から。

f0233414_22504874.jpg

国営アルプスあづみの公園の用地内にあるしだれ桜。

f0233414_083180.jpg

見事ですね。
かなりの老木のようですが、樹齢は不明です。

f0233414_22595457.jpg

次は、多田井の観音堂跡にあるしだれ桜。

f0233414_22572888.jpg

あまりに大きいので、カメラに収まりません^^;

f0233414_2323970.jpg

見上げるのに、首が痛くなってしまうほどで、
安曇野にあるしだれ桜の中で、多分、この木が一番高さがあるのではないかと思います。

f0233414_2383318.jpg

そのしだれ桜の近くにあった、二本のしだれ桜。
実は、これらのしだれ桜は、先祖代々の墓地に植えられています。
その昔、墓地にしだれ桜を植える慣習でもあったのでしょうか。

f0233414_1462016.jpg

お花見をするのに相応しいという場所ではありませんが、
これらの見事なしだれ桜を観ようと、多くの人が訪れます。
(もちろん、カメラマンも沢山いらっしゃいます^^;)

f0233414_23124681.jpg

これは、三郷小倉地区にある樹齢350年と言われているしだれ桜。
350年前は、江戸時代ですね^^;

残念ながら、標高が高い場所にあるせいか、まだ満開とはいきませんでした。

f0233414_23144490.jpg

これは、新田堰の桜並木です。
植えられて間もないようで、木はまだ小さいですが、
北アルプスをバックになかなかの景観作りに一役買っています。

f0233414_13391659.jpg

そして先日も訪れた拾ケ堰沿いのあずみのやまびこ自転車道に植えられた桜並木も
やっと満開になっていました^^

f0233414_13351658.jpg

常念岳をバックに桜並木が美しいこの風景は、誰もが認める
安曇野一の桜と北アルプスの撮影ポイントですね^^

f0233414_23263095.jpg

日中は暖かですが、朝晩はまだまだ冷えるので、
お花見は、しばらくは楽しめそうです^^

f0233414_2328525.jpg

気になる光城山の桜山道ですが、まだ山の中腹までしか開花していませんでした。

光城山の桜の開花が山頂に達するのは、来週になりそうですね。
見事な桜のたすきが山にかかりましたら、またご報告いたしますね^^

(ブログにUPした拾ケ堰の写真がNHK長野放送局の
 とっておきの信州PHOTOアルバム「撮るしん。」に掲載されました)
by azumino-macro | 2011-04-21 22:40 | 安曇野あれこれ