安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

第32回千国街道 塩の道祭り

今日は、朝からやっとGWらしいお天気となり、
久しぶりに北アルプスもすっきりと見えました^^v

f0233414_205835.jpg

やっと黄砂の影響もなくなり、
水が入った田んぼの水面に北アルプスが映って水田水鏡となっていました^^

f0233414_2132436.jpg

この水田水鏡は、田んぼに水がはられ田植えが始まるまでの
ほんの短い期間だけ楽しむことができる安曇野の春の美しい風景ですね^^

今日は、美しい風景が広がる安曇野を後にして、
大町市で行われた第32回千国街道「塩の道祭り」に参加してきました。

f0233414_2171889.jpg

「塩の道祭り」とは、塩の道を歩くウォーキングイベントで、
3日に小谷地区、4日は白馬地区で、それぞれ開催されました。

そして5日の今日は、大町地区を歩くことで、
日本海側で作られた塩を(昔は、塩は山岳地帯では手に入らなかった貴重品でした)
松本地方に運ぶために使われたこの千国(ちくに)街道を当時を忍びながら歩くという
3市町村合同の毎年GWに開催される観光イベントです。

f0233414_21105138.jpg

大町地区は、2コースありましたが、
起点の西国三十三番観音から仁科三湖(青木湖、中綱湖、木崎湖)の湖畔を巡って、
桜咲く山里を歩く11kmの湖畔道中(旅姿)コースに参加しました。

f0233414_2193782.jpg

この「湖畔道中(旅姿)」というのは、写真の通りで^^;
昔、この千国街道が塩の道として利用されていた頃の旅装束の恰好の方々と
当時の雰囲気を楽しみながらウォーキングするという
とてもユニークで楽しい趣向がなされています^^

f0233414_21282798.jpg

大町駅近くで受付を済ませ、無料送迎バスで出発点の三十三番観音まで行きます。
そして、開会式の後、昔の旅衆のグループを先頭に、11km先のゴールを目指します。

f0233414_2130468.jpg

まず初めに立ち寄ったのは、青木湖です。
仁科三湖の中では、一番大きな湖です。

f0233414_2136210.jpg

この塩の道沿いには、昔の面影を忍ばせる石碑など多数の文化財が
今もなお数多く残っています。

f0233414_2134859.jpg

そして、次に向かったのは、中綱湖。
こちらは、三湖の中で、一番小さな湖です。

f0233414_213824100.jpg

途中の休憩所、簗場駅近くの中綱水神社では、地元の中綱民宿組合の方々により
お茶やお団子、漬物のふるまいがありました^^
(自家製沢庵がとっても美味しかった!ご馳走さまでした。ありがとうございました^^)

f0233414_21424277.jpg

次は、木崎湖畔を半周して、昼食のために森城跡へと向かいます。

f0233414_21484450.jpg

道端には、春ということもあって、カタクリの花や

f0233414_21501773.jpg

キクザキイチゲ

f0233414_21493373.jpg

スミレサイシン

f0233414_21511334.jpg

水芭蕉も咲いていました^^

f0233414_2262918.jpg

木崎湖では、旅装束の4人が渡し船に乗り、対岸へ向かいます。
(まるで、昔にタイムスリップしたかのようですね^^;)

f0233414_21541744.jpg

3時間近くかけて歩いてきた塩の道ウォーキングも、そろそろ終点です^^

f0233414_21551581.jpg

最終ゴールの森城跡は、現在は、仁科神社が営まれています。

f0233414_2157227.jpg

昼食を食べながら、美麻太鼓の皆さんの力強い太鼓の演奏を聴きました。

f0233414_2223151.jpg

この後、木崎湖から無料送迎バスで、塩の道博物館まで送ってもらい、
塩の道博物館を無料見学した後、お囃子を聞きながら獅子舞を見て、
お抹茶とお茶菓子を頂きました(両方ともサービスです)^^

f0233414_22194638.jpg

無料送迎バスといい、途中休憩所でのふるまいといい、
そして塩の道博物館無料見学と無料のお茶サービスといい、
(おまけに、塩の道まつりの手拭のお土産まで頂きました^^)

大町市の太っ腹ぶりには、ビックリです!@@;
(これで参加費無料だなんて、申し訳ないような感じです^^;)

f0233414_21581436.jpg

今日は、塩の道祭りを通して、大町の美しい風景を見たり、
大町の人々の人情に触れることが出来て、
大町の魅力を再発見する良い機会になったと思います。

f0233414_2204848.jpg

安曇野でも、こんな楽しい町興しのイベントがあるといいですね^^
(自治体の協力がないと実施は難しそうですが・・・^^;)

GW最終日、こどもの日の今日は、
薫風の5月に相応しい爽やかな行楽日和となり、
各地で大いにGWのイベントが盛り上がったことでしょう^^
by azumino-macro | 2011-05-05 23:03 | 信州あれこれ