安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

水田水鏡と常念坊

お天気予報では、接近している台風1号の影響からか、
明日からしばらく荒れたお天気が続くそうなので、

今日は、今年の撮り納めになってしまうかもしれないと思い、
水田水鏡の写真を撮りに、あちこち安曇野をまわってみました。

f0233414_2218527.jpg

水を張った水田に北アルプスが映るこの風景は、5月のGWからほんの短い間にだけ見られる
安曇野の美しい風物詩ですね^^

f0233414_22224744.jpg

どちらが、実像だかわからなくなるほど、です^^;

f0233414_22244337.jpg

水鏡になっている田んぼとそうでない田んぼ、と、まるでパズルのようで、面白いですね^^

f0233414_2228448.jpg

これは、スイス村の前に広がる菜の花畑から撮りました。
菜の花と北アルプスのコラボは、なかなか絵になる被写体ですね^^

f0233414_22324473.jpg

この風景も、もしかすると、明日からしばらくは雨が続くようなので、
次の晴れの日まで、お預けになりそうです^^;

f0233414_22332549.jpg

常念岳の雪形、常念坊が現れたそうで、昨年より1ヶ月も遅いそうです。
昔は、常念坊が現れてから、田植えの準備をしたそうですが、今年は、それでは、遅過ぎですね^^;

常念坊は、とっくりを持ったお坊さんが横を向いている形で、真ん中辺りに見えます。
(常念坊の雪形については、こちらをご覧下さい)

f0233414_22375416.jpg

この美しい景色も午前中までで、午後からは、風が強く吹き始め(今年は、風が強いです^^;)
水面が波立ってしまい、水田水鏡は見られなくなってしまいました^^;

安曇野に住んでいても、タイミング良く、感動的な素晴らしい風景に出会うのは、
なかなか難しいです^^;
by azumino-macro | 2011-05-09 23:08 | 安曇野あれこれ