安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

ニリンソウ咲く上高地-河童橋~徳沢

昨年もニリンソウの咲く頃に、上高地(神降地へ行ったのですが、
今年もニリンソウのお花畑を見に、行ってきました^^

昨年は、大正池から河童橋を過ぎ、明神池を回って、河童橋へ戻るコースを散策しました。

今年は、明神池より更に奥にある徳沢の周辺にニリンソウの群落があることを知り、
大正池から徳沢まで歩くには距離があり過ぎ大変そうなので、
河童橋を起点に明神池経由で徳沢へ至るコースを歩くことにしました。

f0233414_850546.jpg

梓川に架かる河童橋の向こうにそびえる穂高連峰。

f0233414_923999.jpg

残念ながら、明神岳(2,931m)以外の前穂高岳(3,090m)、奥穂高岳(3,190m)、
西穂高岳(2,701m)は、山頂が雲に覆われていました。

f0233414_8595620.jpg

振り返ると、焼岳(2,455m)にも雲がかかっています。
梅雨時なので、晴れていても雲が重いのは仕方がないことなのでしょう。

f0233414_95444.jpg

上高地の東側にそびえる六百山(2,449m)

f0233414_9124440.jpg

そして、霞沢岳(2,645m)

f0233414_9172684.jpg

河童橋より1時間ほど北へ歩いていくと、明神池の畔に穂高神社奥社が静かに鎮座しています。

f0233414_9152923.jpg

御祭神は穂高見命で、日本アルプスの総鎮守とされていて、
そばにそびえる明神岳はそのご神体だそうです。

f0233414_9273769.jpg

明神橋を渡り、徳沢方面へ向かいます。

f0233414_9322741.jpg

新緑の原生林の中を歩いていくと、

f0233414_935330.jpg

辺り一面、ニリンソウが群生していました!

f0233414_936477.jpg

明神池の辺りにもニリンソウは咲いていましたが、その比ではないほど密生しています^^;

f0233414_9452545.jpg

そして、梓川の対岸には、穂高神社奥宮のご神体、明神岳がまた、違った姿でそびえていました。
(明神岳は、穂高見命が舞い降りたとされる穂高岳の尊称だそうです)

f0233414_946407.jpg

左から、明神岳最南峰、第4峰、河童橋からは見ることができない明神岳主峰。
更に右が、主峰に続く、東崚の頭。

大岩の落石が多く、道も最近は見つけ難くなっていたりと、
山をやってる人でも、岩のガイドを頼んだほうが良い、という、
穂高連峰の中では、登るのが最も難しいとされる難関中の難関の山だそうで、
切り立った稜線を見るだけでも、登山の難易度が伝わってきますね^^;
(ロッククライミングの心得がないと、登れないということです^^;)

f0233414_1014598.jpg

ニリンソウのほかにも、ツバメオモト

f0233414_106545.jpg

コミヤマカタバミ

f0233414_10103542.jpg

シロバナエンレイソウ

f0233414_1011691.jpg

クルマバツクバネソウ

f0233414_1012447.jpg

ラショウモンカズラ

f0233414_101451.jpg

ルイヨウショウマ

f0233414_1023717.jpg

サンカヨウもぎりぎり咲いていました。

f0233414_1015412.jpg

エゾムラサキ

f0233414_10254986.jpg

岩場に咲いていたハクサンシャクナゲ

f0233414_1030121.jpg

ムシカリ

f0233414_13362792.jpg

上高地の代表花、小梨(エゾの小リンゴ)の花が、ほぼ見頃になっていました^^

峠を越えて、リンゴ栽培を試みるために、台木として持ってこられたそうです。
(小梨と言っても、リンゴの木なんですね^^;)

f0233414_10321340.jpg

この他にもいろいろな花が咲いていましたが、まぁ、この辺で止めておきましょう^^;
(この時期、上高地一帯がお花畑となっていて、咲いている花を全てUPできないほどです^^;)

f0233414_10354095.jpg

明神館から約1時間ほど平坦な道を歩いていくと、広く開けた広場に出ます。
そこが、徳沢です。

徳沢には、徳沢ロッジがあり、また、キャンプも出来るようになっていて、
蝶ヶ岳への登山者や、横尾経由で槍ヶ岳や穂高連峰へ向かう人々にはお馴染みの場所です。

f0233414_10392281.jpg

徳沢ロッジ周辺のニリンソウの群生は、それは見事でした!

f0233414_1124568.jpg

一面、ニリンソウで、真っ白になっています!^^;

f0233414_1041376.jpg

このお花畑の景色を見たいがために、ここまで苦労して歩いてきた訳ですから、
その甲斐があったというものです^^v

f0233414_1044261.jpg

こんなにニリンソウが密生して咲いているのを見るのは、生まれて初めてです^^

f0233414_11141947.jpg

ニリンソウが咲き乱れる6月の上高地。
凛々しく聳え立つ明神岳(穂高岳)の神々しい山容に改めて感動し、
梅雨の晴れ間に、素晴らしい風景を堪能することができました^^

来年も、是非この時期にニリンソウを見に、上高地を訪れたいと思います^^
by azumino-macro | 2011-06-09 20:53