安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

美ヶ原 石切り場~王ヶ鼻

美ヶ原には、いつも車で行ってばかりでしたが、
梅雨の晴れ間を狙って、今回はトレーニングを兼ねて、登ってみることにしました。

f0233414_220184.jpg

歩いたのは、桜清水の石切り場から王ヶ鼻へ直登するコースで、
お天気が良い日なら、途中から北アルプスを望むことができる展望の道だそうなのですが、
今回は、梅雨時ということなので、展望は最初から諦めました^^;

f0233414_225234.jpg

その代わり、山道にはいろいろな花が咲いていて、花好きには楽しい山行となりました。
今まで何度もUPしている、ラショウモンカズラ

f0233414_2252852.jpg

ウシハコベ

f0233414_2275544.jpg

レンゲツツジは、群落を作っていましたが、蕾が多く、

f0233414_2256714.jpg

これからが見頃のようです。

f0233414_2283581.jpg

ズミ(コナシ)の花

f0233414_22131034.jpg

サクラスミレ
信州で見るのは初めてです^^
スミレの女王と言われるだけあって、大きくてよく目立ちます。

f0233414_22145347.jpg

キバナノコマノツメ
花名にスミレと付いていませんが、れっきとしたキスミレの仲間です。

f0233414_22203059.jpg

シロバナスミレ

f0233414_221761.jpg

ミツバツチグリ
(キジムシロに似ていますが、ミツバツチグリだと思われます)

f0233414_22222268.jpg

ここから王ヶ鼻(2,008m)までガレ場が続きます。

f0233414_22241069.jpg

薄い長方形に割れた岩が積み重なっていて、足場が悪い道が続きます。

f0233414_22261658.jpg

今にも崩れてきそうな大きな岩がゴロゴロとしています。

f0233414_22275642.jpg

水平に薄く割れ目が入っている地層は、火山の浸食地形だそうです。

f0233414_22283714.jpg

うっすらですが、松本市内が見えました。

f0233414_22305067.jpg

そして、多くの電波塔が建っている山頂の王ヶ頭(2,034m)方面。

f0233414_2232143.jpg

先回来た時にはなかった標識。
その向こうに並んでいるのは、石造りの御嶽教の神像。
神像が見つめる先には、御嶽山が見えるはずなのですが、今日は雲で見えず、残念!^^;

f0233414_233349.jpg

北アルプスも雲の中、梅雨時なので仕方ありませんね。
ほんの少しだけ、槍ヶ岳の先だけが雲の間から頭を出してくれました^^

f0233414_2365630.jpg

いつも車で通る「思い出の丘」や「美ヶ原自然保護センター」方面。

残念ながら、北アルプスは見えませんでしたが、
珍しいスミレや多くの花に出会うことができ、
美ヶ原の魅力を再確認することが出来ました^^

美ヶ原を歩いて登る楽しさを知ったので、今度は、別ルートで登ろうと思います^^
by azumino-macro | 2011-06-20 23:19 | トレッキング