安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

再び美ヶ原へ-ダテ河原コース

連日最高気温35℃前後の暑い日が続いている安曇野ですが、
夏山トレーニングのために、先日登った美ヶ原へ再び行ってきました^^;

f0233414_2132711.jpg

今回は、三城牧場近くの登山口から美ヶ原の最高地点、
王ヶ頭(2,034m)を目指すダテ河原コースを歩きました。

熱中症にならないように、冷たい水を大量に持っていくことにし、
又もや、トレーニングのために、10kg近い重さのザックを背負うことにしました^^;

f0233414_21111130.jpg

暑い時期でしたが、それでも高山植物と言われる多くの花が咲いていました^^
個体数を減らしながらも、けなげに咲いているハクサンフウロ
(昔は、沢山咲いていたのですが、鹿の食害で激減してしまったそうです)

f0233414_2111561.jpg

ツマトリソウ

f0233414_21121782.jpg

ウスユキソウ 別名 エーデルワイス

f0233414_2113448.jpg

コウリンカ

f0233414_2114549.jpg

ヤマツツジも何とかまだ咲いていました。

f0233414_21234691.jpg

テガタチドリ

f0233414_21171337.jpg

大汗を掻きながら歩いていると、
山頂まであともう少しという所から、段々と涼しくなりました。
西側には、先日歩いた王ヶ鼻直登コースの石切り場コースがあります。

f0233414_21204723.jpg

気温が高すぎて、空が湿度でもやってしまい、北アルプスは、ほとんど見えません^^;
写真中央の山頂に少し雪が残って白く見えるのは、乗鞍岳です。

f0233414_21422735.jpg

王ヶ頭には、随分と沢山のアンテナが建っていますね^^;

f0233414_21441652.jpg

これは、高山植物のタカネバラ

この辺りまで来ると、高山でしか見ることができない高山植物がチラホラ咲いていて、
さすが、花の百名山に選ばれただけのことはあります。

f0233414_21445676.jpg

タカネナデシコ

f0233414_21491972.jpg

王ヶ頭より美しの塔のある美ヶ原高原方面の風景

f0233414_21551155.jpg

反対側には、北アルプスを望む王ヶ鼻方面の風景が広がります。

f0233414_21575736.jpg

遠くに八ヶ岳も見えます。

f0233414_21594223.jpg

先回登った時には、登山道で見たキバナノコマノツメが、
山頂の岩場にひっそりと咲いていました^^

f0233414_2222882.jpg

35℃近い中の山登りは、体力的にかなり辛いですが、
山頂からの360度のパノラマ風景を眺めながら
高原を吹き抜ける天然クーラーのような涼風に吹かれていると、
身も心も爽やかになり、それまでの登りの辛さも忘れてしまうから不思議ですね^^

f0233414_23453352.jpg

美ヶ原もすっかり夏。

これからの夏休み期間には、涼しさを求めてやって来る多くの観光客で
いつもは静かな美ヶ原も、賑やかになることでしょう。

今回も先回同様、山歩きで掻いた汗は、登山口の近くにある扉温泉で洗い流しました^^v

北アルプス登山のトレーニングとして、今までいろいろと登って来ましたが、
この暑さの中では、2,000m以下の山登りは、暑くて敵いませんね^^;

そろそろ、標高をもっと上げたい所です^^;
by azumino-macro | 2011-07-14 22:20 | トレッキング