安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

りんごジュレ

今日も安曇野は、朝からどんより雲の肌寒い一日でした@@;
気温は、20℃までしか上がらず、10月中旬の気温だとか・・・?^^;

スーパーに買い物に行ったら、普段ならスイカや桃に目が行くところですが、
なぜか、今日は、秋の果物の代表と言ってもいい、りんごに手が伸びてしまいました!^^;

f0233414_23255376.jpg

このりんごは、今年採れた「つがる」に「ビスタベラ」を交配した「シナノレッド」という品種で、
安曇野では一番早く収穫されるりんごだそうで、
収穫期間がとても短く、今年は8月いっぱいとされているそうです?^^;
(夏が収穫期のりんご、なんてあるんですね^^;知らなかった~)

味は、酸味が強く、果汁が多いです。

f0233414_23301939.jpg

シナノレッド、生で食べるには、ちょっと酸っぱかったので><
ゼリー?いえいえ、今、流行のジュレにしてみました^^;

りんごとリンゴジュースで作った煮りんごをピューレ状にしたものをジュレの部分に入れ、
Graceful Sweets Schoolで初めてその存在を教えて頂いたルカンテンウルトラで固めた
食感の柔らかなりんごジュレです^^
(ルカンテンウルトラは、固まらない(?)カンテンで、ゼリーに似た食感を楽しめます^^b)

固まったジュレの上に、煮りんご(りんごのコンポート)をのせたら、出来上がり!^^;
冷たく冷やして食べると、と~てもグッド^^v
(他の果物でもできますね^^b)

まだまだ8月だというのに、りんごのデザートがこんなに美味しいなんて・・・・!?^^;

まだまだ小中学校では、夏休み中のところもあるというのに、
夏の行楽地は、このお天気では、あがったりでしょうねぇー^^;

冷えたスイカを食べて、暑さを凌いでいた数日前が、懐かしいこの頃です^^;

(スイカ丸1個買って、半分食べて、残りは冷蔵庫に入ったまんま^^;
一体いつになったら食べる気が起きるでしょうかねぇー?^^;)
by azumino-macro | 2011-08-21 23:55 | Macrobiotic