安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

季節のマクロビオティック料理教室-応用コース8月

今日は、すでに安曇野マクロビオティックキッチンの料理講習の
基礎コースを終了された方を対象に、
季節に応じた料理を学ぶ応用コースの第1回目の講習会を開催しました。

基礎コースを終了してからしばらく時間が経ってしまっていたので、
(プライベートな都合で、ご迷惑をお掛けしました^^;)
久しぶりにお会いするお顔もありましたが、

同じ釜の飯を食べた仲間(?)ということで、すぐに打ち解けて、
楽しい講習会となりました^^

今日は、8月の末、季節で言うと、晩夏に当たりますが、
まだまだ日中は、30℃を超える日が多いということもあり、

夏のエネルギーの特徴、暑い季節に適した調理法、食材などについて
短いお話をしてから、デモストに入りました。

今日のメニューは、特に暑い日限定、ということで、
食べ物に陰性なエネルギーを取り入れて、上手に暑さを凌げるように工夫してみました^^

f0233414_22251880.jpg

大豆のカポナータ
夏野菜がたっぷりと入った冷やして食べると美味しいイタリアの具だくさんスープです。

f0233414_22273412.jpg

長いもと丸麦と夏野菜のサラダ
体を冷やし過ぎないように、丸麦を入れ、梅酢を使ったカラフルなサラダ
長いものシャキシャキ感が、アクセントに

f0233414_2230837.jpg

とうもろこし玄米ご飯、チリソースかけ

とうもろこしを丸ごと1本、玄米と一緒に炊き、実だけをほぐして玄米と混ぜました。
とうもろこしの甘みがするご飯と、ピリ辛チリソースとの相性は抜群で、
食欲のない暑い日でも、食が進むこと請け合いです^^

f0233414_22371762.jpg

桃のスムージー
甘みは、甘酒を使いました。
シャーベット状(スムージー)なので、素早く食べないと、溶けてしまいますが、
暑い日には、特に美味しいマクロビオティックのデザートです^^

f0233414_22391682.jpg

お楽しみの試食タイムは、久しぶりの顔ぶれで、楽しい会話が弾みます^^

そして、皆さんに、笑顔で何度も、美味しい、と言って頂くことができました^^v

    『陰陽、一日、
     食養、三年、
     真生活、七年、
     マクロビオティックは、丸一生よ。』

とは、マクロビオティックの創始者、桜沢如一先生のお言葉ですが、

この応用コースで作るお料理の一つ一つが、
マクロビオティックライフを楽しく、美味しく、かつ、末長く続けるためのヒントになれば、幸いです^^
by azumino-macro | 2011-08-30 22:56 | マクロビオティック料理教室