安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

安曇野に秋の訪れ

明日からは、季語は仲秋、二十四節気では、白露、となる今日、
今朝の最低気温は、11.2℃と10月下旬の気温にまで下がって、肌寒かった安曇野。

もしや、こんな日は、北アルプスが・・・と窓の外を見たのですが、
残念ながら、その時は、濃い朝靄がかかっていて、辺りは真っ白で、何も見えませんでした^^;

でも、確か昨年のデータ(?)では、靄が晴れた後は、空が澄み渡り、北アルプスが綺麗に見えましたっけ^^

f0233414_2111691.jpg

と、予想通り、8時過ぎに、靄は消え、すっきりとした青空に北アルプスの全容が現れてくれました^^v
こんなにすっきりと晴れ渡った日は、本当に久しぶりなので、
とにかく2、3枚でもカメラに収めたいと思い、いつもの撮影ポイントへ^^;

f0233414_23552181.jpg

実は、今日は、安曇野マクロビオティック・キッチンの基礎コースの第3回目の日ということで、
開始時間までにいろいろ準備をしなければならないので、こんなことをしている場合ではないのですが^^;

こんなに素晴らしい景色を目の前にしてしまうと、滅多にない撮影日和を棒に振るなんて、
やはり、出来ませんね~^^;

f0233414_21265563.jpg

夏場は、霞んでしまい、最近はっきりと見ることが出来なかった爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳方面の山々も
今日は、はっきりと見ることが出来ました^^

f0233414_2126165.jpg

山は、夏山ですが、見ると、空は台風前とは違い、秋の澄んだ空になっています。
どうやら台風が、安曇野に秋を運んでくれたようです^^
(稲穂も頭を垂れていて、収穫のシーズンももう間近ですね)

f0233414_2325486.jpg

お料理教室のため、朝はほんの少し撮影しただけでしたが、
教室が終了した後、外を見てみると、驚いたことに、
朝見た青空に北アルプスという風景が、そのままの姿で広がっていました!^^;
(一日中、雲が出ないですっきりと晴れていたなんて、信じられません!)

f0233414_2144167.jpg

何だか、とっても嬉しくなってしまって、(恋人にず~と待ってもらっていたような気分に?^^;)
今度は時間を気にすることなく、ノンビリと撮影に出かけることにしました^^

f0233414_22485498.jpg

今から出かけて行って、北アルプスをざぁーと見渡すことが出来るビューポイント、といったら・・・・

f0233414_21471130.jpg

やはり、長峰山山頂ですね^^

f0233414_21494831.jpg

長峰山もすっかり秋の装いでした。

f0233414_21511994.jpg

そして、こんなショットも撮ってみました^^;

夏の暑い時、時々、ここで、木陰の下で涼みながら、ライアーの練習をしていたのですが、
今日は、日差しを浴びても、直射日光で眩暈がすることはありません^^;

ライアーの練習もスムーズに?^^;

f0233414_21563574.jpg

そうこうしている内に、夕日が沈みかけたので、慌ててパチリ^^;
(一瞬を逃すところでした!)

f0233414_2201117.jpg

すっかり秋の気配高まる安曇野。

これからは、少しずつ空気が澄んで、遠くからでも北アルプスを眺めることができる日が多くなるので、
待ち焦がれていた安曇野らしい風景を、再び楽しめるようになると思うと、ワクワクしますね^^

f0233414_23123311.jpg

それにしても、今年の夏は、すっきりしないお天気が多かったですね^^;
梅雨明けが早かった分、長かったような?その後、急に涼しくなってしまったので、短かったような?

(同居の夏男は、夏が終わってしまう~と嘆いていましたがーー;
私は、暑いの苦手なんで、ちょっとほっとしています?^^;)

(お料理教室については、後日UPいたします^^;)
by azumino-macro | 2011-09-07 22:25 | 安曇野あれこれ