安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

穂高神社 御船祭り

今朝は、朝霧が出たので、山頂からの写真と撮ろうと長峰山へ車を走らせ、
北アルプスと朝霧との絶景に感動した後、

あまりにお天気が良いので、鉢伏山へ行き、
先日は望むことができなかった360℃のパノラマビューを堪能しました^^;

その後、今日は、午後2時から穂高神社の御船祭りが開催され、
午後3時過ぎには、御船のぶつかり合いが行われることになっていたので、

昨年も見て、御船同士のぶつかり合いが、迫力満点で面白かった御船祭りを見逃すまいと、
急いで安曇野へ戻るというハードスケジュールの一日となりました^^;

(久しぶりの撮影日和だったもので、ついつい・・・?^^;
 長峰山山頂からの朝霧の風景と、鉢伏山からの360℃のパノラマ風景は、後日UP致しますね^^)

f0233414_20484266.jpg

到着した時は、御船のぶつかり合いは、まだ始まっていませんでした^^;
(間に合ってヨカッタ!^^:)

f0233414_20551381.jpg

御船のぶつかり合いを見ようと、すでに大勢の見物人で、境内は賑わっていました。

f0233414_20561473.jpg

今年は、境内に飾られていたのは、子供の御船が3つ

f0233414_20572354.jpg

御船のぶつかり合いをする大人の御船が2つ

f0233414_20582270.jpg

すべて、歴史のある有名な一場面を、穂高人形で表現しています。

f0233414_20592513.jpg

これら五つの御船は、穂高神社の氏子達の作品です。

f0233414_2142886.jpg

子供の御船が、神楽殿の周りを3回引き回された後、外へ出ていくと、

f0233414_2161640.jpg

いよいよ大人の御船が登場し、御船のぶつかり合いの始まりです^^

f0233414_217330.jpg

一艘目の御船の後を追うように、二艘目の御船が登場します。

f0233414_2174451.jpg

二艘の御船が睨み合うように対峙し、その後、勢いをつけてぶつかり合います。

f0233414_2182389.jpg

動く映像ではお伝えできないのが残念ですが、

f0233414_21105499.jpg

そのぶつかり合う迫力を、写真から感じ取って頂けると嬉しいです^^

f0233414_2112131.jpg

この激しいぶつかり合いは、数回繰り返されます。

f0233414_21124198.jpg

その度に、ガツンと、御船同士がぶつかり合う音がして、近くに居ると、びっくりするほどです^^;

f0233414_21133391.jpg

中で、お囃子を奏でている人や、御船に乗っている人は大丈夫なのか、ちょっと心配になるほどです。

f0233414_21153082.jpg


f0233414_2116599.jpg


f0233414_21175271.jpg


f0233414_21201126.jpg


f0233414_21213814.jpg


f0233414_21224881.jpg


f0233414_21243172.jpg

先に登場した御船が鳥居をくぐって外へ出ると、御船祭りは終わりとなります。

f0233414_2126860.jpg

地区へ戻る御船。

御船祭りの御船のぶつかり合いは、やはり見応えありますね^^

氏子の皆さん、ご苦労様でした。
今年も勇壮なお祭りをありがとうございました。
by azumino-macro | 2011-09-27 22:08 | 安曇野あれこれ