安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

薬師豆腐 茶房まめ屋

野沢温泉からの帰り道、途中、小布施にあるお豆腐料理のお店
薬師豆腐 茶房まめ屋」でお豆腐料理を頂きました^^

何故、薬師豆腐というのかというと、
浄光寺という国の重要文化財に指定されている薬師堂(室町初期1408年建立)があるお寺の隣に
お店が建っているからのようで、

まめ屋のお豆腐は、大豆をまるごと使っておからも出ないお豆富だそうで、
何でも、お店のご主人が大豆を粉砕する技術を考案したのだとか。

f0233414_22324582.jpg

これだけ聞いただけでも、どんなお豆腐なのか、お味見したくなりますね^^;

f0233414_22581548.jpg

これが、その大豆を丸ごと使っているお豆腐です。黒い方は、胡麻が入った胡麻豆腐。

大豆の甘みが強く、とっても美味しいお豆腐です^^
(今まで食べたお豆腐の中で一番かも?^^;)

f0233414_2312180.jpg

一応コースになっているようで、まめ屋御膳を頂きました。
揚げ豆腐入りサラダ

f0233414_233039.jpg

枝豆入り豆腐しんじょう

f0233414_2345641.jpg

湯葉春巻き

f0233414_2361893.jpg

豆腐ステーキ 豆乳ソース

f0233414_2373069.jpg

五平餅、味噌汁、漬物

f0233414_2383645.jpg

デザートは、豆乳プリンと豆乳アイス

どのお料理も丁寧に作られていて、味も盛り付けも申し分のないお豆腐料理の一品一品に
大満足しながら頂いたのでした^^

f0233414_23152433.jpg

野沢温泉から須坂、小布施と長野盆地(善光寺平)をゆっくりと車を走らせていると、
どことなく安曇野ののどかな雰囲気と似ている風景が広がっているのが、何とも信州らしい、
というのが、初めて北信地域に足を踏み入れた感想です^^

安曇野を流れる犀川が長野市で千曲川に合流し、
信濃川となって日本海へ流れ込んでいることは周知のことですが、
いつかこの信濃川に沿って、旅をしてみたいと、
車窓の風景を眺めながら、思ったのでした^^
by azumino-macro | 2011-10-06 23:34 | スローフード