安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

思いがけない夕焼け

今日は、朝の気温が高めだったせいか、朝靄が濃く、北アルプスもすっきりとは見えませんでした。

f0233414_21433867.jpg

安曇野に移り住んでからというもの、北アルプスが見える日は、ほとんど毎回といっていいほど、
同じようなアングルで飽きもせず?(^^;)同じ風景を撮影してきて、
家族はもちろん、周囲の人には、かなり呆れられているのですが^^;

f0233414_21344340.jpg

それでも、季節毎に小さな変化があって、空気の具合や風の具合によって、
同じ風景でも違って見えたり、ベストショットが撮れたり、そうでなかったり^^;

f0233414_21374121.jpg

北アルプスを撮影し続けることが、自分でも何がそんなに面白いのか、不思議に思うこともしばしばですが^^;

f0233414_2141113.jpg

それでも、北アルプスが見えない日が続くと、逢いたい恋人に逢えないような寂しい心境になり、
少しでも姿が現れると、それだけで嬉しくなってしまうのですから、自分でも呆れています^^;

f0233414_224280.jpg

今日は、塩尻に用事があったので、いつも利用する「やまびこ自動車道」から西側を見ると、
頭だけですが、一際白く輝く穂高連峰が見えました^^

f0233414_227171.jpg

帰り道、ちょうど夕焼け時に遭遇
穂高連峰の山々の山頂部分と槍ヶ岳の矛先だけ、覗いていました^^;
(もうこれだけで、今日は満足です?^^;)

f0233414_2284650.jpg

穏やかな夕暮れの風景・・・・と思っていたら・・・・

f0233414_2211794.jpg

松本市内の渋滞に巻き込まれている内に(帰宅時のラッシュに巻き込まれてしまいました==;)、
夕焼け空は、みるみる燃えるような赤色に染まり始めました!@@;

渋滞を抜けて、やっと撮ることができた突然真っ赤に染まった夕焼け空^^;
(もっとよいロケーションで撮りたかったのですが・・・^^;)

f0233414_22133014.jpg

こんな風に、予期せぬ時に、予想もしない景色に出会ったりすると、
やはり、当分、周りの視線を気にしつつも^^;
それでも、性懲りもなく、自己満足の写真は撮り続けることになりそうで・・・・?^^;

f0233414_22182899.jpg

”「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら 今日やろうとしていることを 私は本当にやりたいだろうか?」
それに対する答えが“NO"の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるとわかる”
(Mac OSやiPhoneで有名なApple社の共同設立者の一人であり、その後CEOになり、膵臓癌との闘病の末、今年10月5日に逝去したSteven Paul Jobsの名言より)

f0233414_23115293.jpg

なるほど・・・
ジョブズ氏のお言葉は、かなり手厳しい・・・^^;
(これは、人生の宿題かも・・・?^^;)

f0233414_23131164.jpg

この風景を楽しめる時間は限られているのだから、
(誰が何と言おうと?^^;)それまでは、悔いのないようにしよう。

そのうち、朧気ながら、答えが「NO」となる日が来るかもしれないけれど・・・^^;

明日は、晴れて、北アルプスがきれいに見えますように!
by azumino-macro | 2011-11-29 22:46 | 安曇野あれこれ