安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

七草

今日は、七草ですね。

f0233414_21394645.jpg

セリ、ナズナ、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、
スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)の春の七草が入った玄米粥を作りました^^

f0233414_21272495.jpg

信州では、この時期、春の七草はどこを探しても見つかりませんが^^;
庭の片隅に、冬至を過ぎて力強さが感じられるおひさまの陽射しを浴びて、
オオイヌノフグリが嬉しそうに咲いていました^^

f0233414_21324918.jpg

モクレンの冬芽もいつの間にか、こんなに膨らんで、春をじっと待っているようかのようです。

f0233414_22452671.jpg

味噌けんちん汁

f0233414_2143205.jpg

切り干し大根入り巾着煮

f0233414_21433223.jpg

自家製野沢菜

f0233414_21462837.jpg

七草粥は、邪気を払い万病を除くとされています。

呪術的な意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるようで、

確かに、お粥は、寒い冬には体を温めてくれ、消化も良いので、體に優しいですね^^

f0233414_22132511.jpg

関東では、七草粥を食べる1月7日までを「松の内」とする習慣が定着していますが、
関西では、15日までとするところが多いようで、地方によって違いがあるようです。

正月の松飾り(門松)を飾っておく期間も過ぎて、お正月気分も抜け、
いよいよ2012年が、本格的に始動し始めますね^^

今年は、どんな年になるでしょうか?
今年は、どんな年にしたいですか?
by azumino-macro | 2012-01-07 22:17 | 日々のあれこれ