安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

スノーシューハイク 権現山

北アルプスの常念山脈の山々がきれいに見えていた昨日、
後ろ立山連峰は、雪雲で見えていませんでしたが、
天気予報では、珍しく大北地域は晴れとなっていたので、
少しは山も姿を現してくれるかもしれないと淡い期待をして^^;
(ここ何日も、蓮華岳より北の山々は、すっぽりと雪雲に覆われ、ほとんど姿を見せてくれません^^;)

秋に熊さんにばったりと逢ってしまった権現山へ、スノーシューハイクをしに行きました。

f0233414_20555669.jpg

安曇野では、もう雪はすっかり融けて跡形もありませんが、
大町には、先日降った雪がそのまま残っていました^^;

さすがに、この雪の中では、熊さんも冬眠している筈なので、遭遇する心配はないでしょう^^;
(遠くに写っているのは、常念山脈の山々です)

f0233414_2122776.jpg

緩やかな登山道は、スノーシューで歩くにはピッタリのコースで、
クロスカントリースキーや山スキーの跡も残っていました。

f0233414_216653.jpg

写真の左下に写っている足跡は、どうやらイノシシのもののようです。
この他に、ノウサギ、シカなどの足跡も残っていました。

外気温は、もちろんマイナスでしたが、この季節は降ったばかりの新雪を踏んで歩かなければならず、
大汗を掻いてしまいました^^;

登山靴で歩くようには、歩けず(当たり前ですが・・・^^;)予定より歩くのに時間がかかり、
その上、休む時も立ったままなので、普通のトレッキング以上に疲れます^^;

f0233414_2192434.jpg

秋に熊さんに出会ってしまったヤナバスキー場の最上部に出てみると、
雪雲がかかっていて、期待していた後ろ立山連峰の山々は、見ることが出来ませんでした^^;

f0233414_21155870.jpg

青木湖の左手に、鹿島槍ヶ岳がそびえている筈なのですが・・・・^^;

f0233414_21175552.jpg

昼食を食べながら、雪雲が上がってくれないかと待ちましたが、
鹿島槍ヶ岳は、ここまでしか見ることができませんでした^^;
(前山にスキー場のゲレンデが見えますが、昨年滑った鹿島槍スキー場ですね)

f0233414_21244444.jpg

スノーシューを履いて長距離を歩いたのは、生まれて初めての経験でしたが、
ゲレンデスキーとは違った面白さを感じ、春以降のトレッキングのトレーニングにもなるので、
これからも、良いお天気の日を選んで、楽しんでいきたいと思います^^
by azumino-macro | 2012-01-09 21:33 | トレッキング