安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

上雪、降る - 大王わさび農場

今朝起きると、外は雪で真っ白!
かなりの積雪となっていました@@;

今日は、お料理教室の日でしたが、生徒さん達の行き帰りの車の運転が心配になり、
急遽、生徒さん達に連絡して、お料理教室は、来週に順延することにしました。
(先日、自分自身がスリップ事故を起こしかけて、とても怖い思いをしたので、
もしものことがあったらと思い、安全策を取ることにしました^^;)

f0233414_21504553.jpg

それで、という訳ではありませんが^^;
雪景色を、少しばかり撮影しに行くことにしました。

f0233414_21534018.jpg

やはり、雪が降ると、ここに来たくなりますね^^;
(残念ながら、3つある古民家の内、一軒は改装中でした^^;)

f0233414_2234246.jpg

なので、工事中の建物が写り込まないように、このアングルでしか撮れないのが、残念^^;

f0233414_2285388.jpg

大王わさび農場のわさび畑は、思ったより雪がついていませんでした。

f0233414_2211666.jpg

わさび田に流れる湧水は、年間を通して13~14℃に保たれているそうで、
そのため、この辺りは、雪が降っても融けてしまうのでしょう。

f0233414_22163195.jpg

1月の極寒の風景の中で、山葵の葉の緑が、とても眩しいですね^^

f0233414_23233594.jpg

信州の北部ではなく南部を中心に降る雪のことを「上雪(かみゆき)」と呼ぶそうで、

今日のように、低気圧が南にあって、気温はそれほど低くないのに、
南部を中心に、ドカドカと降る雪をそう呼ぶようです。

f0233414_23262059.jpg

由来は諸説あり、
北信(長野市)地方から見て”上方”(京都)に近い中・南信地方で雪が多く降るからという説と、
同じく北信地方から見て川の”上流”にあたる中・南信地方で多く降るからという説などがあるようです。

f0233414_22393520.jpg

一日中、雪が降っていた割には、あまり積もらなかった安曇野。

帰宅した娘によると、松本の方が積もっていたそうで、
安曇野より南に位置する松本の方が積雪していたのは、
やはり「上雪」だから、ということになりそうですね^^
by azumino-macro | 2012-01-20 22:41 | 安曇野あれこれ