安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

全氷瀑した黒沢の滝

今朝の最低気温は、-10.5℃とかなり冷え込んだ安曇野^^;
(このところ、マイナス2ケタの日が続いていますね^^;)

日中は、青空におひさまの光が射す気持ちの良い一日となりました。

f0233414_22242469.jpg

こんなお天気の日は、スノーシューを履いて、雪景色を見て回るのが気持ちが良さそうです。

ということで、氷瀑している筈の黒沢川上流にある黒沢の滝を見に行くことにしました。

f0233414_22312693.jpg

途中にある黒沢不動尊まで、何とか車で行くことが出来ましたが、
雪は30cmほど積もっていて、かなりの降雪量です。

これ以上奥まで行くと、雪に嵌ってしまいそうで怖かったので、
スノーシューを履いて歩いて行くことにしました^^;

f0233414_22352492.jpg

見上げると、大滝山でしょうか、雪で真っ白になった樹氷が、とても綺麗でした^^

f0233414_22405970.jpg

歩くこと、約45分、黒沢の滝に着きました。

予想通り、滝は全氷瀑していて、
他の季節には見ることが出来ない迫力のある姿を見せてくれていました。

f0233414_22443277.jpg

凍った水の流れは、見事な造形美を形成していますね^^;

f0233414_22535633.jpg

極寒の季節にしか見ることが出来ない美しい自然美の世界。

f0233414_238172.jpg

雪が降ると、いろいろ日常生活は大変ですが^^;
雪が降った後にしか見ることが出来ない風景もあるので、

今年は雪が多いということなので、それはそれなりに楽しみたいと思います^^
by azumino-macro | 2012-01-30 23:04 | 安曇野あれこれ