安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

「ハルハナ堂」、いよいよオープン!

穂高神社の入り口にあって、6年間営業された天然酵母のパン屋さん「こっふぇる梅太郎」さんが、
昨年の12月中旬にお店を閉店されて、故郷(辰野町)に帰られてからというもの、

蓑輪町に新しく開店するお店についてのお知らせを、今か今かと楽しみに待っていた所、
こんな素敵なお葉書を頂きました^^

f0233414_22223650.jpg

「ハルハナ堂」!
愛犬ハルちゃんとハナちゃんの名前をそのままお店の名前にしたんですね^^;

今度は南アルプスが見え、「ながたの湯」に近く、昨年秋に訪れた「赤そばの里」も近いんですね^^

お葉書には、オープンは2月4日とありましたが、
こっふぇるさんのブログによると、諸事情あって、8日に変更になったようですが、

ともかく、開店間近ということは間違いないようです^^v

オープン後には、お約束通り、「穂高パソコンプラザ」さんにてパンを購入できるようになるそうで、
そちらも、今か今かと、待っております^^

写真に写っているお店、とっても素敵ですね^^
(お仲間に協力して頂いて、出来上がったお店だそうです^^)

「ハルハナ堂」必ず伺いたいと思います^^

(「こっふぇる梅太郎」さんと本名のようにお呼びしていましたが、
これからは、「ハルハナ堂」さんとお呼びするべきなんでしょうねー^^;)
by azumino-macro | 2012-02-01 22:33 | スローフード