安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

安曇野ビューポイント 平瀬城跡

今日は、朝から快晴、待ちに待った絶好の撮影日和です^^

f0233414_2038911.jpg

どこに撮影に行こうか、いろいろ迷った挙句、
取り敢えず、いつもの撮影ポイントに向かいました^^;

f0233414_20395451.jpg

今までの雪雲続きのお天気で鬱積していた鬱々とした気分が、
一掃されるような素晴らしい景色ですね^^

f0233414_2046441.jpg

R19を運転しながら、どこかいいビューポイントはないだろうか、と横目でチラチラ見ていたら^^;

f0233414_20494925.jpg

「平瀬城跡入り口」という看板が目に入りました。

平瀬城?
確か、先日受けた「安曇野検定」の講習会で、
「平瀬城」の話が出てきたことを思い出しました。

f0233414_2051548.jpg

戦国時代、平瀬城は、小笠原家臣であった平瀬氏の居城で、
平瀬城は、武田信玄の侵攻で多くの家臣が投降した後も、
他の家臣らと共に、頑強に抵抗を続けた際の拠点となったお城です。

f0233414_20593994.jpg

戦国時代のお城は、見晴らしの良い山の上に建てられることが多く、
見張り櫓の役割も兼ねていたようなので、

きっと見晴らしが利く展望台になっているのではないか、と思い、
行ってみることにしました^^;

(ちなみに、現在、安曇野の絶景ビューポイントとなっている光城山や長峰山には、
同じく戦国時代に、武田信玄との合戦の末、落城した山城がありました)

f0233414_20583378.jpg

細い山道を20分ほど登っていくと、平坦な空き地があり、
そこからの眺望は、予想通り、素晴らしいものでした^^v
(多分、ここが平瀬城があった場所、でしょう^^;)

f0233414_21581179.jpg

近くにある展望台「いのちと平和の森」や「一千舎展望台」からの景色とほぼ同じ感じですが、
こちらの方が、邪魔な木立が少ないので、撮影向きのような気がします^^

f0233414_2185276.jpg

久しぶりに、上から見下ろすショットで撮影することが出来ました^^v

f0233414_21232855.jpg

季節の初めは、積雪量が少なかった常念岳ですが、
今ではすっかり雪化粧して真っ白ですね^^;

f0233414_2128414.jpg

平瀬城跡。
久々にめぐり会ったビューポイントですが、

標高が低いので、今は冬で下草もなく比較的簡単に登れましたが、
暑い季節は、草が繁茂して、登山道は快適とは言えないかもしれませんね^^;

この季節、長峰山や光城山への林道が冬期閉鎖になっているので、
登りがちょっとキツイですが、お勧めのビューポイントです^^
by azumino-macro | 2012-02-19 21:33 | 安曇野あれこれ