安曇野の美しい自然とゆっくり流れる時間の中でスローライフ

by azumino-macro

古民家再生プロジェクトクト瑠璃光庵のお掃除ボランティア

映画「地球交響曲」のプロデューサー龍村ゆかりさんが中心となって進めている
里山・古民家再生プロジェクト「瑠璃光庵」のお掃除をするため、
ボランティアとして参加してきました。

f0233414_2310414.jpg

築100年ほどの古民家は、どこもかしこも痛んでいて、
それを再生するにはかなりの手間と時間がかかりそうですが^^;

取り敢えず、2階の養蚕室にある養蚕関係の道具を別棟へ移動させることになりました。

f0233414_23145866.jpg

ここ長野県の山間の山村集落では、一昔前までは、
養蚕とタバコが、主な現金収入だったようで、

まずは養蚕が、そして今ではタバコまでもが衰退してしまい、
収入源にはならないため、若者層が仕事を都会へ求めて村を出て行ってしまい、
日本にある多くの山村が、老人ばかり住む限界集落となりつつある要因の一つとなっているようです。

f0233414_2318111.jpg

これは、養蚕に使う道具で、お蚕さんが、繭を作るときに使うものだそうで、
(小さな枠の中に幼虫が入って、サナギになるのだそうです)

f0233414_23194432.jpg

この枠板にはめて、天井から吊るしてして、お蚕さんの作った繭玉を取るのだそうです。

f0233414_23221624.jpg

ここは、別棟の新しい養蚕室。

周りの畑で育てた桑の葉を取ってきて、ここで蚕を育てるそうです。

f0233414_23242471.jpg

瑠璃光庵の周りには、今を盛りに咲く福寿草が見頃になっていました^^

f0233414_23252753.jpg

何でも、鹿は福寿草を食べないので、こうして至る所に残っているそうで^^;
そう言えば、福寿草って、名前に似合わず、毒草だそうで^^;
食用に出来ないと、植物図鑑に載っていました^^;

f0233414_23273319.jpg

瑠璃光庵の前には、こんな風景が広がっています。

翌日は、周りの竹林を切り開き、桑の苗を植えるそうで、
一歩ずつ、昔の日本にあった山村生活が現実に復活していくことになり、
これからの瑠璃光庵の変貌が、とても楽しみです^^

f0233414_23321140.jpg

日本を長年支えてきた里山文化を再生しようと立ち上がった「瑠璃光庵」プロジェクト。

一緒に、活動して頂ける方を只今、募集中です。
里山・古民家再生にご興味のある方、趣旨にご賛同頂ける方なら、どなたでもご参加して頂けます。

これから、桑の木植樹、真綿作り、竹炭作り、味噌作り、醤油作り・・・・などなど
いろいろなワークショップを計画中だそうなので、ますます楽しく人が集う場となりそうですね^^
by azumino-macro | 2012-03-20 23:42